初めての君との対戦 ボール追う

5月29日、特急北越は風の影響でやや遅れたが無事に富山駅に着いた。
高山線に乗り換えだ。

富山駅は新幹線のための工事中で何だかあちこち騒々しい。
3番線のうんと端のほうに高山線のホームが取ってつけたような感じでポツンとある。

私の前を歩くTAKAHIROは自分と同じくらいの大きなバッグを背負って階段を昇ったり降りたり。
バッグが左右に揺れて。重いよなあ。

1両だけのかわいい電車で越中八尾に向かうと車窓から麦畑が見える。
麦畑はほんわかと温かい色だ。
e0156339_23144373.jpg

もう収穫が始まっている。
麦の収穫は6月頃。
だからこの時季を麦秋と言うことがある。秋だけど6月なのだ。
新潟ではとんと麦畑を見ない。

1両だけの電車には、おそらくいつも同じ人たちが乗っているんだろうか、妙な落ち着きがある。
あっ麦畑だ!などとはしゃぐのは私だけみたいだ。
e0156339_23163020.jpg

写真を撮って座席に落ち着きウトウト。約25分程で越中八尾駅に到着。
定宿の「みよし」は駅のすぐ前、迷いようがない。

女将さんが餌付けしたとかで雀がわんさか餌を食べに来ている。
e0156339_23223152.jpg

写真を撮るのにひと苦労。
ちょっとでも動くとさーっと一斉に逃げていくのだ。
カメラをかまえて、ピントを固定して、いつでもシャッターを押せるように準備して、あとはドアの影に隠れてじーっとして待つのみ。

どうやら、生れたばかりの子雀は無防備のようだ。他の雀達が逃げたあとでも一所懸命に餌をついばんでいる。
おいおい、カラスが来たらやられちゃうぞ!

今回は時間の余裕があったので地元の名刹を訪問。
浄土真宗の聞妙寺(もんみょうじ)。
う~ん、立派なお寺だ。
八尾というところはその昔に相当栄えたのだろう。
養蚕が主たる産業だったというが。
e0156339_23412752.jpg

さて、大会の全試合が終わって表彰式が終わる頃には選手同士もずいぶん仲良くなって勝った子も負けた子も晴れやかな顔だ。

e0156339_23474656.jpg

開会式での挨拶で私がジュニア達にお願いしたこと。
1、自分のことは自分でやれるようになろう。
2、友だちを一杯作ろう。
3、レベルアップを図ろう。

TAKAHIROだけでなく多くのジュニアがこの目標を達成したに違いない。

6月6日、7日は北信越中学生大会が長岡で開催される。
進化するためにジュニア達が集まってくる。
楽しみだ。
[PR]
Commented by masa at 2009-06-03 00:35 x
全日程が終われば賞状を貰えた子も貰えなかった子も本当に柔らかい優しい表情をしていましたね。これが見れるから一緒に行きたくなります。負けたのに良い顔するんですよね。
Commented by けっち。 at 2009-06-03 18:33 x
お帰りなさい!
明日のジャンボさんは赤かな(*^_^*)
Commented by jumbozaki-625 at 2009-06-04 00:50
>masa
こどもにはかないませんね。

>けっち。
もち、情熱の赤!
by jumbozaki-625 | 2009-06-02 23:51 | テニス | Comments(3)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧