ことわざについて

e0156339_124899.jpg

「少年老い易く学成り難し」


中学生と高校生の混ざった強化クラスのレッスンのときのこと。

たとえ少しの時間でもうまく使えば自分のためになるし、まだ先が

あると思って今この時間を真剣に使わないと、この年代の時だから

こそ身に付くことが得られなくなるんだよ、さあどすればいい?と言

いたくて、これって知ってる?と聞いてみたら・・誰も知っているもの

がいなかった。

愕然としたがここが正念場と気を取り戻し、よし、知らないのなら意

味を考えてみようや、と一つひとつの語句を因数分解して、どういう

意味なのかを話し合ってみた。


少しは私の言いたいことが伝わったのかなとは思う。

が、知ってる?聞いたことある?とたずねてみて良かったと思う。

自分がわかっていることを誰もが同じように知っていて理解していると思う

ことがいかに危ういか。

その恐さを思い知らされた日だった。



「少年老い易く学成り難し、一寸の光陰軽んずべからず。

未だ覚めず池塘春草(ちとうしゅんそう)の夢、

階前(かいぜん)の梧葉(ごよう)すでに秋声。」


かつて少年だった私もあっという間に・・・60歳だぜ!

(写真は全小会場)





[PR]
by jumbozaki-625 | 2010-02-26 12:28 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧