夢見心地一億年を旅する木

全国選抜ジュニアテニス北信越予選の二日目。

恒例の朝の散歩、今日は越中八尾の井田川に架かる大きな吊橋を渡り聞名寺(もんみょうじ)までジョギングしながら足を延ばしてきました。
e0156339_229589.jpg

浄土真宗本願寺派のとても立派な堂々とした造りのお寺さんです。

途中の石屋さんの店先で可愛いものを発見。
e0156339_2211913.jpg

なんと…郵便ポスト!

持って帰りた〜い!でもめちゃ重い〜!

可愛いよね〜と言いながらまたジョギング。

さて、辿り着いた聞名寺の境内には巨大な銀杏の木がありました。
e0156339_22125366.jpg

どれくらい大きいのか、皆で手を繋いで木を囲んでみようと思いましたが柵で囲われていて残念ながら断念。

ピンクの蕾を満載した枝垂れ桜も二カ所にありました。
e0156339_22144666.jpg

5月の連休あたりに満開になると宿の女将さんが後で教えてくれましたが、きっと見事な咲きっぷりでお寺を訪れる人達の目を楽しませてくれることでしょうね。

さあ、宿に戻って朝食です。

帰り道の民家の軒先に山茶花が。
e0156339_22153319.jpg

[PR]
by jumbozaki-625 | 2010-04-03 22:58 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧