固つぼみ 行きつ戻りつ 風まかせ

朝の散歩、今日は初日に訪れた極性寺(ごくしょうじ)まで穂南と一緒に行ってきました。
e0156339_9204578.jpg

固い蕾の桜が少しは咲いてきたかな?との期待からです。

ところがどっこい、寒い日が続いたせいか蕾は固く閉ざされたままで咲く気配は全く見えません。

それはそうでしょうね、昨日は雨に加えてカミナリまでもがテニスコートの我々を歓迎して大いにビ
ビらせてくれたくらいですから、桜だってね。

ということで、桜はまだでしたが、あの白い花(水仙)はなんだろう?とか、この背の高い木(杉)はなんだろう?とか、どっちの方角が東でどっちが西でしょうか?などと問題を出したりしながら元気よく散歩してきました。

ちょうど東にお日様、西にはお月様が見えてたのでこんな問題を出したりしたのですが、これって小学六年生には難しい問題なんですね。
e0156339_9213145.jpg

足下に目をやると、姫踊り子草に霜が降りて朝日に輝き、用水路の脇には土筆が。
e0156339_9221243.jpg

e0156339_9255760.jpg

さあ、しっかり散歩して、宿に戻り朝ごはん。

またまた金時豆の煮たのが出され、穂南は朝からチャレンジ~!でした。


さて大会はいよいよ三日目となり、準決勝と決勝、そして順位決定戦です。

この大会では5~8位の順位決定戦も本戦と同じ3セットマッチです。

テニスと言えば3セットマッチが普通であり、全国大会を目指すのであればできるだけ地域大会の段
階から3セットマッチを体験して欲しいという我々北信越ジュニア委員会の想いからです。

ジャンボチームの穂南は準々決勝で第一シードの選手に善戦しながらも負けましたからベスト8ですね。

今日は順位決定戦が二試合あり、一回戦を勝てば五位六位決定戦になるわけです。
e0156339_9325015.jpg

穂南は2つの試合ともストレートで勝ち抜いて5位となりました。

相手は二人とも強打の持ち主で、何度ノータッチのウイナーを取られたことか。

でも、穂南にはそんな強打はありません。

自分の現在持っている武器(道具)をいかに使うかです。

持っていない道具は使えません。でも、持っている道具は頭を含めてほとんど使ったと思います。

そしてそれをやり抜こうとしてやり抜いたと思います。

実は我々は前の日からあることを実行していたのです。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2010-04-04 22:07 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧