栄冠を春日にかざす笑顔かな

じょんのびオープンテニス2010。

雨による中断がありましたが、4月17日に男女とも決勝戦を終える

ことができました。

男子は大木良選手が75、61のストレートで野上流星選手に、女子

は野中生夏選手が46、76(7)、62の逆転で中野ゆみ選手に勝ち、

優勝しました。
e0156339_2474220.jpg
e0156339_246584.jpg

大木選手は野上選手の圧倒的なパワーによる強打をしのぎながら

相手をコートの端から端まで目一杯走らせてミスを誘うという頭脳

的なプレーを展開し、この大会初優勝を飾りました。
e0156339_2483012.jpg

最初のマッチポイントで渾身のフォアハンドを叩き込んで目の覚め

るようなウイナーを取ると、カモン!と大きな声。

それまでのすべてのプレーはこの一球のためにあったのか、と思わ

せるようなこの強烈なショットに目を見張りました。

たとえ相手のパワーショットでウイナーを取られても次のポイントを

冷静さと正確なボールコントロールとですぐに取り返し、2ポイントを

続けて取らせないという賢い試合運びは、これまでの豊富な経験か

ら紡ぎ出されているのでしょうね。

32歳のベテランらしさを感じさせる試合ぶりでした。

無理のない流れるようなフォームや相手のパワーを受け流しまた

それを利用する巧みさは身体の大きくない選手の模範となるよう

に見えました。

彼をジュニアの時から知る身としては、こうした優れたプレーや試

合運びを新潟の地で、じょんのびオープンで見せてくれたことに感

謝する気持で一杯です。

残念ながら破れた野上流星選手も、多くのことを学んだに違いあ

りません。


女子の野中生夏選手は2008年の優勝者です。
e0156339_2491968.jpg

昨年はプレーや表情に迷いが見られ、ベスト4でした。

今回はその迷いが見られません。

ミスや相手の好ショットなどでポイントを失っても逆にガッツポー

ズをする場面もありました。
e0156339_249582.jpg

自分をコントロールしています。

自らをコントロールせずして勝利は無い、勝つためには先ず自

分自身から、と言っているような態度を試合のあいだ、ずっと保

っていました。

簡単なことではありませんが、やり抜きましたね。

2回のマッチポイントをしのいでセカンドセットをもぎ取ることが

できたのも、自分を制することができたからでしょう。



実は、優勝したこの二人には、ある共通点が・・・あったのです。
[PR]
Commented by キイチの父 at 2010-04-19 17:06 x
 大木 良君・・・懐かしいなあ。小豆島でKIDS TENNIS CUP14を開催しているのはご存知でしょうか?昨日、行ってきました。冷やかしに(いや ちがいますって) 会場に伊南コーチがいらっしゃって、本当に20年ぶりに話が弾みました。そう、彼は当時12才だった大木君の当時は珍しいプライベートコーチだったわけですね。

全国選抜ジュニアの会場(柏ローンテニスクラブ:伝統ある格式の高いクラブだった:過去形)で記一は二回戦で第2シードの大木君とあたり、コテンパンにやられた記憶があります。

 その当時の事を含め、現在までのコーチとしての歴史を語っていただきました。いやー 今回の優勝、伊南コーチとしてはうれしいだろうな。 

 二人に 改めて おめでとうございます!!
Commented by jumbo ozaki at 2010-04-19 22:19 x
キイチの父さま

12歳が32歳!
20年なんてあっと言う間です。
でも、あっと言う間のその1年1年がかけがえの無いものなんですよね。
年月は過ぎてみれば刹那的なものですが、その瞬間はまさにその一瞬!ですから、おろそかにすることはできない筈ですが、それを理解するには経験が必要な気がします。
ところが若さとは経験の少ない者を指すようで、ということは経験が足りないからそれを理解しにくい・・・。
若い時に年寄り臭い部分を持つ必要があるのかも知れませんな。
しかし、大木選手や生夏選手を見ていると他人の子とは思えないような・・・。
まあ、誰を見ても私は勝手にそう思っているのかも知れませんが。
Commented by kimata at 2010-04-23 01:31 x
そして伊南コーチは、大木良くんを連れていって以来、うん十年ぶりに、自分の教え子を今年、柏のTTCで行われる全国選抜ジュニアへ連れていくそうですよ!!感慨深いものがあるでしょうね。
Commented by jumbo ozaki at 2010-04-23 09:55 x
kimataさま

そうなんですか!そのニュースは私も嬉しいです。ジュニアとコーチのコラボはこうやって続いていくんでしょうね。そしてそのジュニアがまたコーチとなって。
by jumbozaki-625 | 2010-04-18 07:16 | テニス | Comments(4)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧