佐賀と北軽井沢

子ども達の夏は続く。

片や九州の佐賀の天然芝コートではバッタのように跳び回っているだろうし、
e0156339_0213278.jpg

涼しい北軽井沢ではクレーコートで土まみれになってるだろうし。
e0156339_0222181.jpg

佐賀のグラスホパー全国ジュニアは各県のトップジュニアしか参加できないが、

北軽キャンプは誰でも参加できる。

しかし、どちらも子どもにとっては大きな刺激だ。

新潟県から飛び出すのだから。

思うに、新潟のジュニアは「待ちの姿勢」が得意。

「待ちの姿勢」とは言い替えれば「受け身」ということだ。

受け身が悪いとは言わないがテニスを面白くし人生の幅を広げるためには

「自ら出かけていく姿勢」が必要だろう。

北軽キャンプに参加しているKAZUAYAはニコニコしながらテニスしているにちがいない。
e0156339_0225760.jpg

(上の写真の右端にいる女性はウインブルドンダブルス優勝の澤松和子さん)

グラスホパーの方は今日から志津コーチにバトンタッチ。

前半担当の阿部コーチ、お疲れさまでした。

佐賀も北軽もどちらも思い切りテニスを楽しめよ~!
e0156339_0234859.jpg

※グラスホパーの写真は志津コーチが、北軽キャンプは和子コーチが提供。
[PR]
Commented at 2010-08-22 11:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jumbozaki-625 at 2010-08-22 12:14
マユさま

引率のコーチからの報告でも、いつものように元気よく一所懸命に走っていたとのことです。真っ黒ですか。きっと友達もたくさん作れたと思います。とても良い経験をしましたよね。
by jumbozaki-625 | 2010-08-20 00:11 | テニス | Comments(2)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧