大事なことはよく生きること人の世で

なじらね~

e0156339_23461278.jpg

今日の練習のテーマは2つ。

1.アウトのボールを走って打ち返す。

2.人の話を聞くときの姿勢を作る。



試合中、アウトだと思って見送ったらオンラインになってしまい

立ち尽くす姿がよく見られます。


アウトして欲しいという願望が、ボールの着地前にアウトと思わ

せてしまうのでしょうね、きっと。


だったら、アウトボールなんか無いのだと思ってすべてのボール

を打ち返せばいいだけです。


アウトボールを打ち返せればコートの中のボールは楽々返せるは

ずです。



人が話をしているときにキチンとした態度ができるジュニアが少

なくなってきているのは事実です。


原因はそういうトレーニングをしていないからです。

レシーブがうまくできないのはレシーブを数多くしていないから、

というのと同じですね。


子どもたちの姿勢が悪いのが気になってしょうがないという勝見志

津コーチと相談してこのように決めました。


テニスボールを両膝の間に挟んで立つ。

こうすると、自然と良い立ち姿になります。


次に、ラケットを小脇に持つ。

ラケットをハグして抱えると背中が丸まって猫背になりますからね。

(低年齢の時はラケットを振り回さないようにハグ!)


そして話す人の目が見える場所に立つ。

目を見るのは、上辺だけのやり取りではない心の会話をするためです。



なにごともトレーニングです。

練習すればうまくできるようになります。


レッスン終了後、今日の大事なことを必ずメモして提出してから帰宅

です。

これも大事なトレーニングです。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2011-07-04 23:40 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧