二つのニュース

なじらね~

e0156339_6524764.jpg

かすれてしまいましたね、錦織の全豪第24シードが。

女子サッカーの沢穂希がFIFAの年間最優秀選手賞を獲得した

ニュース一色で、日本人で初めての全豪シードとなる錦織をテ

レビは全く取り上げません。


新聞でもさほど大きい掲載ではなく、それでも朝日新聞は割りと

大きい見出しですね、記事も3段でした。


日本のマスメディアはチームスポーツがお気に入りのようです。

まあ、マスメディアも企業ですからね。


とまれ、テニス関係者としては錦織が全豪で第24シードを得た

ことはとても嬉しいニュースです。

この位置なら、1、2回戦で強豪と対戦することは先ずありませ

んから、上位進出の可能性が高くなります。


でも、錦織が昨年3回戦まで進出したように、誰もがシード選手

を倒そうとチャレンジするわけで、24シードだからといって安穏

としてられるはずはありません。


前哨戦のブリスベンの大会では一緒に練習していたバグダディ

ス(44位)に2回戦で敗れベスト8入りできなかったように、トップ

50は常に食うか食われるかの激戦です。


バグダディスらと一緒に練習しながら、こんな奴らに勝っていくの

は大変だと思ったようですが、すでにそのステージに上がってい

るわけですから錦織も油断はしないでしょう。


それにしても沢ほまれ選手、おめでとうございます。

女子サッカーが益々盛んになるといいと思います。


スポーツがもっと日常のものになるためにも監督ともどもの受賞は

嬉しいニュースです。


今年はロンドンオリンピックの年ですから、どの種目も元気一杯に

活動するにちがいありません。


5年後には錦織に挑戦すると言っているジャンボのジュニアたちも

今できることを精一杯やっていきましょう、ね!



(写真は2011/11/20のドリームマッチでの錦織)
[PR]
by jumbozaki-625 | 2012-01-10 10:57 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧