冷気に奮い立つ

なじらね~


バナナを頬張り一杯の白湯を飲み、ダウンジャケットを重ね着し

マフラーをぐるぐる巻きにして長靴に足を突っ込み朝練に出かけ

る、6時10分。


車道は除雪されアスファルトが出ているが歩道は圧雪になり歩

きにくいことこの上ない。


運転手付きの車で出勤する県知事や市長にはこのつらさは分か

らないのだろうなと思う。

お年寄りがどれほど難儀しているか。
e0156339_1117922.jpg



私がジャンボテニスに着くのとほぼ同時に高校生が1人到着。

6時25分。


早く来た者から始める。

今日は「かここか」を中心に。


「かここか」?

肩、腰、腰、肩のこと。

手で打つな、手打ちになるな、全身で打つんだ!

そのための運動連鎖が「かここか」。


一呼吸おいて、手打ちでいいのは何だ?と訊くと、うどんとそば

です!と答えがかえってくる。

よし、よく分ってる!


7時35分、高校生2人が練習を終え学校へ向かう。

歩いて40分かかるそうだ。

絶対遅刻するなよ!と送り出す。


7時50分、小学生2人が学校へ。

元気な顔だ。



閑話休題。


先日のゴルフのオーストラリア・オープンを録画で見ていると

ジェシカ・コルダが優勝したのだが、ん?コルダ?記憶があ

るぞ、コルダって。


やっぱりそうでした、ペトル・コルダ(Petr Korda)のお嬢さん

でした。

チェコのプロテニス選手で1998年のオーストラリア・オープン

シングルスで優勝したあのコルダ。


ジェシカ、18歳での優勝です。

パパコルダ、嬉しいでしょうね、ジェシカのキャディをしていた

こともあるそうですよ。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2012-02-14 10:48 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧