声を聴く

なじらね~


e0156339_2052232.jpg

錦織圭が17位にランクアップしましたね(2012/2/20付け)。

添田豪が82位、伊藤竜馬は105位だそうです。


2012年のチーム・ジャパンはわくわくするような試合を見せて

くれるのではないかと思います。


さてさて、そんなステージから目を移して足元のジュニアたち、

一挙に錦織になれるわけではないので、コツコツと練習するし

かありません。


朝練を始めて3週目。

早朝のたった1時間ですが少人数で張り切ってます。


自分が今何をしているのか、この1球は自分の身体のどの部

分がどう動いたから飛んでいっているのか、いえ、自分の身体

のこの部分を動かすためにはどの部分をどう使えばいいのか

を自分で知るには一体どうすればいいのか、を考えながら体

験する1時間です。


私が現在取り組んでいる研究でも、試合中に技術的な問題を

解決しようとするとまず上手くいかないということが分かりつつ

あります。


杉山愛ちゃんが現役の頃、フォアハンドでミスすると素振りを

していましたね、よく。


それを見て「愛ちゃん、素振りなんかしてると負けちゃうよ」と

つぶやくと、カミさんが隣りですかさず「あなた、テレビに話し

かけないでよ」と突っ込んできたものです。


案の定、愛ちゃん、負けます。同じようにフォアハンドでミスす

るからです。

愛ちゃん、まるでミスするために素振りしているように見えるの

です。


素振りじゃなくて他にすることがあるでしょ!


愛ちゃんが小さい頃から会場で会ったり話をしたりしながら応

援し続けている私としては、素振りをする段階を早く卒業して

欲しいといつも思っていましたから。



ということで、「体で覚える」しかありません。

「身体の声を聴く」しかありません。


朝は心と体が対話するのにはもってこいです。

早朝なので本能的な原初の力しかありませんからね。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2012-02-21 20:55 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧