気づきとモチベーション

なじらね~

e0156339_0533040.jpg

30秒間で何回ラリーができると思う?

こう訊ねるといろいろな答えが返ってきます。


5回から多いのは50回!まで。


よし、今自分が言った回数をよく覚えておいて、実際にトライ

してみよう!


私はストップウオッチを持ち、GO!の合図でラリー開始です。

30秒後にストップと言ったときの子どもたちの表情は見もの

ですよ。


5回と言った人はそれ以上できることに気づき、50回と言った

人はとんでもないことを言った事に気づく!


この気づきを得るためににかかる時間は・・・30秒です。



最初のこの気づきから子どもたちは次の気づきへと自分を向

かわせます。


つまり、ゆっくりラリーをすれば回数は減るし、回数を増や

そうとしてスピードの速いラリーをしようとするとミスが増え

るよなあ・・・。


この気づきによってこども達はさらに高次の気づきとモチ

ベーションへと自分を導いていきます。


スピードの速いラリーでいかにミスを減らすか、そのため

に何をどうすればいいのかという。



細かいアドバイスは不要です。

もっとも、子どもたちはゾーンに入り私のアドバイスなど無

視ですからね。

私はただストップウオッチを持ち、GO!と合図するだけです。
[PR]
Commented by kimata at 2012-02-27 22:02 x
僕はいつも1分でやってます。
子供達の反応と、いろいろ考えて行く感じがとてもいいと思う練習です!!!
Commented by jumbozaki-625 at 2012-02-28 20:43
kimata さま

次は1分でやってみます。
気づきを得た時の子どもはホントに素敵ですね。
by jumbozaki-625 | 2012-02-25 00:55 | テニス | Comments(2)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧