成長のゆるぎない歩みがここにある

なじらね~

e0156339_21225342.jpg

諒の二回戦は左利きの河野甲斐くん、石川県・第三シード。


諒は練習の時から昨日とは違う様子で、ミスをしては、あ~っ、

とうまくできない自分にイラついています。

私のアドバイスも聞こえているようには見えません。


試合が始まると、ミスをするたびに下を向いてしまい、自分を

鼓舞していた昨日とは別人の振る舞いが続きます。

これはイカン!と私が思っても仕方ありません。

本人が何に気付き何をどうするか。


拳で胸を叩いたりし始めましたが続きません。

でも、何とかしようとあがき始めたのは確かです。


相手は左利きなので、右利きの選手が左利きの選手とプレ

ーする時と同じようなやりにくさを感じているようです。

同じ左利きの河野君は苦にしてないのに。


ミスが早く、ゲームを取れません。

が、ジュースに持ち込むことはできるようになってきました。


昨日連発したアンダーサービスもドロップショットも使う気配

がないようです。


何かが諒の中で起きているのです。

第二セットになってようやく1ゲーム奪取。


すると、今度はダブルフォルトを4連発してサービスゲームを

落とします。


後で聞いたら、入ると思った、とのこと。

入れる、ではなく、入る、という段階。


しかし、これも経験。

なんでも経験です。


2ゲームを取って試合終了。

貴重な経験としてこれからのテニスに活かしたいものです。


今大会は1勝1敗。

勝利の喜びと敗戦の苦さ。

共に必要です。


よくやりました!
[PR]
by jumbozaki-625 | 2012-04-15 21:14 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧