2012高校総体新潟県予選最終日

なじらね〜

e0156339_438438.jpg
        (団体表彰)

e0156339_4393440.jpg
        (ダブルス表彰)

e0156339_4401355.jpg
        (シングルス表彰)

e0156339_504437.jpg
        (表彰式を眺める父母)


大原運動公園テニスコートでの高校総体新潟県予選は、団体戦、

個人戦ダブルス、シングルスと試合が進んでいきました。


遠くで雷の音がし始めると試合を中断して避難します。

そりゃ怖いですよ、雷は人を選びませんからね。


何年か前の夏合宿の時のこと、突然の雷雨に襲われ大急ぎで

クラブハウスに退避したことがあります。

バケツをひっくり返したような激しい雨を窓越しに見ていると坂を

下った林に大音響とともに落雷!


コートから宿に戻る途中にその林を見ると・・・杉の木が無残に

裂けていました。

あな恐ろしや雷さま・・・!


地震、雷、火事、親爺とは恐れられるモノの代表でしたが、雷は

今もその座を確保しているのに親爺だけが引きずり降ろされて

いるようで・・・。


幸いにも落雷は無く、試合再開。

シングルスの決勝と3位決定戦、インハイ出場切符の最後の1枚

を懸けた5位決定戦が熱気の中で続行。

e0156339_4441766.jpg

男子の5位決定戦はタイブレークに突入です。

まさに一進一退。

勝ってインターハイに出るぞ!というそれぞれの想いがどんなに強く

ても・・・しかし勝者は1人。

e0156339_585725.jpg

勝敗が決まったその瞬間、勝った方はラケットを投げ、汗の染み込ん

だ帽子を空中高く放り上げ両手を突き上げ全身で喜びを表します。

負けた方は天を仰ぎ一瞬呆然とした表情を見せ、さっきまでボールが

飛び交っていたコートに立ち尽くす。


勝者の応援団は飛び上がり手を叩き、敗者のチームメイトは声を呑み

涙ぐむ者も。


しかし、健闘を讃える拍手は両者にともに贈られます、心を込めて。


こうして新潟県高校総体は終わりました。

3年生は多くの選手がいわゆる引退となり、部活から退くのでしょう。

部活は引退してもどうかテニスを続けてください。

どうか仲間を大事にしてください。

e0156339_4344953.jpg
(仲間に声援を送る)
e0156339_4355316.jpg
(ボールパーソンをする)

運営に当たられた関係者の皆様、審判とボールパーソンを務めた

高校生の皆さん、感謝申し上げます。

ありがとうございました。



この熱情をいつまでも胸に秘めて・・・!
[PR]
Commented by テニス最高 at 2012-06-05 19:04 x
がんばりましたね、高校テニス部のみなさん。
いろんな子と出会ってお話をさせてもらうと みな生き生きとし そして周囲を気遣う清々しい高校生たちです。コートに立てば、一心不乱にボールを追いかけ、試合が終われば、仲間と転げて笑いあうその姿に 感動しました。日々早朝から遅くまで 彼らの指導に当たってくださる顧問の先生方に心から感謝いたします。
また今日から 次の目標に向かって走り出しました。これからも支えていきたいと思います。
審判員の生徒さんもお疲れ様でした、ありがとう!!
Commented by jumbozaki-625 at 2012-06-05 20:21
テニス最高さん

コメントありがとうございます。
大会委員長の江口司さん(高体連テニス部長)が表彰式で選手たちに言っておられました。
皆さんを支えて下さる多くの方に対し感謝の念をしっかり持つように、と。
共に練習し対戦し応援し戯れた選手たちがいつの日にか支える立場になるのだと思います。
テニス最高!ですね。
これからも応援よろしくお願いします!
by jumbozaki-625 | 2012-06-03 23:58 | テニス | Comments(2)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧