「ところ変われば・・・なに変わる?」

なじらね~


全国小学生大会北信越予選の会場が今年(2012年)から富山市から

松本市の信州スカイパークに変わりました。


去年までは越中八尾の夢の森(富山市)でしたがよく雨が降るので

「雨の森」という別名を持っていましたね(命名者:石倉孝浩)。


JR越中八尾の駅前の「みよし」という旅館が我々の定宿で、夕食の後

に駅舎の中にいる燕の観察に行くのが決まりです。

e0156339_22193771.jpg

すみませ~ん、燕を見たいのですが、と駅員さんにお願いすると快く

ホームに入れてくれます。


6月はちょうど燕の赤ちゃんが産まれた頃で、親燕がエサをせっせと

集めては赤ちゃん燕に運んでくる様子が見られます。
e0156339_2220914.jpg
e0156339_22203013.jpg


糞が落ちるとホームが汚れるからでしょうね、傘を逆さにして巣の下に

ぶら下げたりしているのが何とも微笑ましいではありませんか。
e0156339_22185731.jpg

今年も燕さんたちが元気に巣作りや子育てをしていることでしょう。

そんな姿を見ることができないのは寂しいものがあります。



片や今年から会場になった信州スカイパークテニスコート、夢の森より

更に標高が高い!


高い山の峰が連なり、そこに浮かぶ雲が刻一刻と姿を変える様を眺め

ているだけでも楽しいのです。
e0156339_22253153.jpg

テニスコートは公園の中にあるので周りにはたくさんの木があり、風に

木の葉がそよぐリズムは音楽のよう。
e0156339_224316100.jpg

朝の散歩とウオームアップはシロツメクサの咲く草原の上。

隣りの松本空港も朝は静かなもの、のどかな雰囲気いっぱいです。
e0156339_22444294.jpg

夢の森も信州スカイパークも自然の良さがたっぷり味わえるところ

です。

ジュニア達は試合に集中しているので気づきにくいでしょうが、折に

触れて足元の草花や遠くに浮かぶ雲の表情にも目を向けて心のバ

ランスをとりたいものです。


それにしても、ジュニアの大会を運営してくださるスタッフの皆様、

いつも本当にありがとうございます。

まだまだ大会は続きますのでよろしくお願いします。
e0156339_22592926.jpg

[PR]
by jumbozaki-625 | 2012-07-04 23:00 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧