「若きライオンのプライド」

なじらね~

e0156339_14281442.jpg

子どもにはプライドがあります。

それはライオンのプライドと同じだと言う人もいます。

大人は自分のプライドを守るのと同じくらいに子どものプライドを

守ろうとする努力が必要だと私は思います。


知り合いのコーチがあるときこんな話をしてくれました。

教え子の中に真面目にレッスンを受けずにそれだけでなく他の子の

邪魔をしては喜んでいる中学生がいて何度注意をしても態度を改め

ようとしないので彼はとうとう意を決したそうです。


生徒が全員帰ったあと、誰もいないのを確かめてその中学生と

向き合い、「これから俺はお前を殴る、それは言葉による注意を

聞かないお前に分かって欲しい、良い人間になってくれと思うか

らだ、決してお前が嫌いだとかお前が憎いからとかいう理由では

ない、それを分かってくれ、できれば殴りたくはないが、これで分

かって態度を改めてくれ」と言って、泣きながら1発殴ったそうです。


黙って聞いていた少年は黙ってパンチをくらい、それから態度を

改め見違えるように練習に熱を入れるようになったそうです。


決して殴ることを容認するわけではありません。

私は指導の中で殴ったことはありませんしそのような手法を取り

入れようとも思っていません。

自分の言うことを聞かないから、自分の意に沿うような行動をして

くれないからといって怒りに任せて子どもを殴るような行動はする

わけにはいきません。

コーチとしての自分の未熟さを省みて自分を磨くことに注力するし

か道はありません。



ただ、人生のある場面でこのような決断が必要なことがあるやも

知れません。

万が一そんなことがあれば、その時は自分の全人生を懸けて、誰

もいない所で泣きながらの行動にしなければと思います。


その場の感情に任せて怒りのままに衆目の面前で子どもを殴れ

ばその子のプライドは粉々に砕け散ってしまうだろうし、一旦壊れ

たライオンのプライドを取り返すのは並大抵のことではできないだ

ろうと、思うからです。



今日も若きライオンたちは猛暑のコートを汗だくで駆け回ってい

ます。

元気に育てよ~!
[PR]
Commented by このたび名無しで at 2012-08-18 21:29 x
今日はありがとうございました。
さっそくブログを拝見させていただきました。こんなふうにコーチに見守ってもらえる子供は幸せです。のびのび走り回って、雄たけびをあげてほしいものです。本当にありがとうございました。
Commented by jumbozaki-625 at 2012-08-19 23:02
いろいろな出来事や体験は
成長のための栄養素だと
思いましょう。
子どもと親とコーチはチームです!
by jumbozaki-625 | 2012-08-18 18:56 | テニス | Comments(2)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧