気づきを得ることから始める

なじらね~

e0156339_13161371.jpg

1/27に「にいがたトレセン」第3回目の練習会が新潟市のジャンボ

テニス室内コートで行われました。

新潟県テニス協会理事長の激励に触れ、みんなやる気満々。
e0156339_13195492.jpg
e0156339_13201027.jpg

外は雪でもインドアコート3面を使って午後2時から6時までの4時間、

熱い空気がみなぎっていました。


今日のテーマはポジションとショットの選択。

先ずポジショニング。

テニスコートという舞台でどこに立ち何をどのように表現するのか。

その場所にいる理由は何か。

自分にとってその位置はどのように有利なのか、自分の位置は相

手から見た時に困るのか困らないのか。


コーチはすぐに答えを示すのではなく「どうしてそこがいいの?」、

「相手から見て君がどこにいるとプレッシャーを感じると思う?」と

選手に考えさせることにしています。


次にショットの選択。

その位置、その状況からどの道具を使えば一番効果的にポイントを

取れるのか。

たとえば4つの道具を持っているとして、その中からベストの道具を

選んで使うのは当然でありかつ楽しいこと。

もし選択を誤ったのなら次はもっといい選択をするだけ。

そして自分の道具に不足があることに気づいた時は新しい道具を

作ろうと思えばいいだけです。

選択を間違えるのも道具の不足も、それも選択をした結果として初め

て分かるのですから、先ずは選択をすることです。
e0156339_13584135.jpg
e0156339_13585945.jpg


ポジションと選択のチャレンジ。

気づきへのチャレンジ。

シングルスとダブルスの両方でチャレンジする4時間でした。


指導してくださった岩橋コーチ、勝見コーチ、福田コーチ、ありがとう

ございました。

石原理事長、激励のお言葉ありがとうございました。


体調不良で欠席した選手も次回までに回復させて元気な顔を見せて

ください。


次は2月3日、10日です。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2013-01-28 13:20 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧