にいがたトレセン活動

なじらね~

e0156339_1410551.jpg

にいがたトレセンでの練習会も第5回目となりました。

今回のテーマは骨盤を自在に動かすこと。


「腰を入れる」ことを理解してテニスをしていますか?と言われた時に、

ハイ、そうしています、具体的にはこういう風にしています、と言えるか

どうか。


よく、肩を入れる、腰を入れる、とか言いますが、これが上手くできない

と「手打ち」になる、ということまでは分かっているのではと思います。

e0156339_1455658.jpg

e0156339_1461844.jpg
そこで、勝見コーチの指導で実際にやってみました、「腰を入れる」。

目に見えない骨盤をどう意識してどう動かせばいいか?


どうやらジュニア選手にとってはかなり手ごわい課題のようです。

体幹を中心とした体の動きは意識の対象になりにくいのでしょうね。

手や足などの視覚に入る部分は分かりやすいのでしょうが。


感じてください、自分の体のことです。

そして自在に使いこなしてください。

e0156339_20514252.jpg
今回は国体委員の川上さんと早稲田を卒業したばかりの田村圭さ

んがコーチとして参加してくれました。

ありがとうございました。

強化コーチの岩橋祐介さん、勝見志津さん、ありがとうございました。


3月は3日と17日の予定です。




[PR]
by jumbozaki-625 | 2013-02-12 20:52 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧