ある事実から見えること

なじらね~

e0156339_21483245.jpg

ある動作をする、ということは、ほかの動作をしない、ということ
でもあるようです。


テニスで例えれば、ダウンザラインを狙う時に同時にクロスは打て
ないわけです。
その逆もしかり。


もっと言えば、何かある一つのことをするということは一旦ほかの
ことを捨てるしかない、ということでもあるのだと思います。


捨てると言うと語感が良くないですがある一つの事に専念するため
にはそれ以外の邪魔になるものを取り除くわけですからむしろ良い
ことだと考えた方がいいとも言えます。


ある一つのことをする=同時に2つのことはできない!
とすれば、一つのことを徹底的にやるしかありません。


テニスに限らず何事かに熟達するのに長い時間、年月が必要なの
はこのせいでしょうか。
われわれは実はとても不器用にできているのかも知れませんね。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2013-07-10 21:49 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧