復活の意味、ヒンギス

なじらね~


数日前のニュース。

マルチナ・ヒンギスがダブルスで復帰するとのこと。

あのヒンギスです。


確か全仏オープンジュニア女子シングルスで優勝した時はまだ12歳だった

という記憶があります。

調べてみると1993年のことで、ちょうど20年前。

ということはヒンギス32歳での復帰ですね。


翌年の1994年には全仏オープンとウィンブルドンのジュニア女子シングル

スで優勝しています。


14歳になってプロ宣言してからの活躍は目を見張るものがありました。

翌1994年に「16歳3か月」で全豪オープン初優勝を達成し同年3月31日に

「16歳6か月」で史上最年少の世界ランキング1位になった時は、こんな少女

がいるのか?と驚いたものです。

日本なら高校1年生ですから。


特にヒンギスがすごいのはシングルスだけでなくダブルスでも世界ランキング

1位だったことです。

シングルスの試合がいかに過酷なものかは大会に出たことのある者なら分か

ると思いますが、両方の試合に出てどちらとも世界1位になるとは!



一旦引退して復活したので今度は2回目の復帰となります。

自分の居心地の良い場所はやはり「テニス」なんでしょうね。

テニスが好きなんだと思います。


おでこの可愛いかった少女が32歳になって復活。

そう言えば新潟にもちょくちょく来てくれましたね、ヨネックスの本社と工場が長岡

にあったこともあって。


小柄なヒンギスのテニスはであるがゆえにとても合理的だったという印象があります。

日本からヒンギスを出したい!

ですね。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2013-07-24 15:36 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧