テニスとゴルフの共通点

なじらね~


「しっかり体を鍛えているのでしょうね、この強い風の中でも彼女の体はぶれな

いですね」。


台湾のサンライズG&CCでおこなわれている女子ゴルフ大会でスーザン・ピー

ターセンが優勝した。

風の強い最終日の今日(2013/10/27)、2位のアザハラ・ムニョスがぐいぐい

と追い上げて一時は首位に2人が並んだのだが、スーザン・ピーターセンは動

じることなくムニョス(スペイン)を突き放して2年連続優勝の快挙。


現地リポーターの平瀬真由美がスタジオからスーザン・ピーターセンの強さを

訊かれた時のコメントが興味深い。

「しっかり体を鍛えているのでしょうね、この強い風の中でも彼女の体はぶれな

いですね」。


中継のアナウンサーと解説の東尾理子は盛んにメンタルの強さを強調していた

のだが、近くで選手を見ている現地リポーターは身体的な強さとそれをもたらす

トレーニングに目を向けている。

この違い。



そのスーザン・ピーターセン、6歳からゴルフを始めたというノルウェー出身の

32歳なのだが、歩く姿が実にカッコいい。

妙な表現かも知れないが侍のような歩き方。

体の重心が丹田にあって左右にも前後にも上下にも揺れが少なくスタスタと

歩く。

トレーニング的表現をすれば体幹部が強化されているとこうなる。


これはあらゆるスポーツに共通する重大事。

テニスも同様。


ゴルフでもテニスでも、テレビを見ているとやたらと精神面を強調する解説者

が多いような気がするが、土台となる身体を適切に強化することなしには技

術もメンタルも砂の上の城のようなものだと思う。


もうずいぶん前のことになるがスペインから招聘されたポール・セダノという

コーチが「ボディ・ストレート!」と盛んに強調していたのを思い出す。

スペインの選手が強い理由の一つだと。


とても分かりやすい言い方なので私は今でも使っている。

ボディ・ストレート!


スーザン・ピーターセンがまたそれを教えてくれた。

違うスポーツを見るのも大事なことだ。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2013-10-27 19:14 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧