ダンロップカップ全国選抜Jr新潟県予選


e0156339_2275851.jpg

なじらね〜


遠く九州は大分県から見守ります、県予選。


雨と風で中断になった、相手の帽子が風で飛ばされた、寒い、などなどの連絡がメールや電話で入ってきます。


大会シーズンが始まって最初の試合ですが、つくづく思います、大会数が足りないと。


試合が一番良い練習であることはよく言われることですが、新潟県の場合、秋から冬の間はほとんど試合がありませんから試合という練習の機会も少ないことになります。

これは真剣に考える必要があると思います。


さて、ジャンボから出場したどの選手もベストを尽くしたと思いますが、北信越予選に駒を進めることができたのは、12歳以下の部では照英と菜海の二人のようです。


来週には富山で開催されます。


北信越で試合をするためにまた旅をすることができます。



旅の機会も多い方がいい。
これは確かです。


今大会でチャンスを逃しても次の大会でまたチャンスがあります。

努力を続けてチャンスを掴もう!
[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-03-21 22:07 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧