やってみようと思う気持だけが自分を変える

なじらね~
e0156339_06570140.jpg
朝練に顔を出すようになった。
3年生になり高校生として悔いのないようにしたいと言う。
どちらかと言えばおとなしい性格の彼。
そんな言葉が出るのは意外な感があったが同時に私は嬉しかった。

気付いたにちがいない、彼は。
内側から湧き上ってくるものの存在に。

一番の課題はサービスだった。
上体だけに力が入っているため
下から上への運動連鎖がうまく使えず
本来のパワーの3分の1程度しかボールに伝えられていない。

大丈夫、やればできるんだよと、励ます。
i padで動きを確認しながら朝練は続いた。

朝早くにジャンボに通うのはそれなりの覚悟が必要だ。
朝は誰だって眠い。
1分でも長く寝ていたいに違いない。
車で送迎する親だって大変だ。
でも彼の朝練は続く。

5/6,7 インハイ県予選に先だつ地区予選。
県大会への出場権がかかっているのだ。
ここで負ければ当然ながら・・・。
ブロックの6人から1人だけが県大会へ出場できる。
彼は2つ勝てば県予選に出られるブロック。

2試合とも・・・タイブレークにもつれた。
でも勝ち抜いた。

嬉しかった。
彼もだろうが私も。

5/30~6/1 そして迎えたインハイ新潟県予選。
1回戦、6-3勝利。
朝練に来始めた頃とは見違えるようなサービス。
e0156339_06564316.jpg
e0156339_06564849.jpg
e0156339_06565183.jpg
そして、あのおとなしい彼とは思えないようなファイトぶり。
ガッツポーズをし雄叫びをあげる。
e0156339_06570407.jpg
見事な勝利だった。

2回戦の相手は第1シード、
1-6で敗退。

こうして高校3年のインハイ県予選は1勝1敗。
ベストを尽くした姿があった。

やればできるんだよと、
自らを励ますことを身に付けたに違いない、RIKI。






[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-06-14 19:27 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧