大会を主催運営するということ

なじらね~
e0156339_19521516.jpg
日曜日(2014/7/13)の一般の大会(B)で優勝したMISUZUの笑顔。
(後ろの錦織圭の表情との対比が面白い。)

決勝は2-5のビハインドから追いつきタイブレークになったという。
そのタイブレークを競り勝ったのは大きな自信につながる。
おめでとう!


負けて学ぶことも勝って得ることもある。
その両方を手にすることができる選手が伸びていく。
ジュニアたちにそうなって欲しいと思うからこそ
大会を作り
主催し
運営し
サポートをする。
それが大人のつとめ。


第23回オオミヤスポーツカップ
平成26年度長岡市テニス選手権(シングルスの部)
[Bクラス]

大会スポンサーであるオオミヤスポーツの大宮会長は
かつて「テニスの王子様」をテレビ放映したいという
初対面の私の願いに真っ先に賛同協力してくださった方。
意気投合した出会いの日が昨日のことのように思い出される。
すでに鬼籍に入られたが感謝の念で一杯だ。

その意志は大会の存続を通じてジュニア達の成長の後押しを
してくれている。

ジュニアたちに大宮会長の人となりを語り継ぎたい。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-07-16 23:33 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧