チャレンジするには勇気と覚悟がいる

なじらね~
e0156339_05283658.jpg
2012年(平成24年)11月からスタートした「にいがたトレセン」も
今年で3年目を迎えた。

どの選手もより高いレベルを目指そうとする姿勢を見せ
練習会場はいつも熱気と緊張感に溢れている。
今回は強化選手13人が参加し大いにチャレンジした。

中学生から高校生の段階では
もっともっとチャレンジするという強い気持ちを持ち続けることが
大事だ。
ところが試合になると目の前のポイントが欲しいためにややもすれば
ミスをしたくないという気持の方が優位に立ち、
安全重視のこじんまりとしたプレーになってしまいがちなのも
事実だろう。

だが、それではレベルを上げることはできない。
ミスをしたくないという思うあまりに現在の技術や戦術に
甘んじていては又は満足していては自分がまだ身に付けていない
未知のそれらを獲得することなどできないからだ。
武器を開発し獲得し、その武器を磨きあげ、総合的にレベルアップしない限り
自分よりも強い相手に勝てる嬉しい日は来ない。

チャレンジして欲しい。
チャレンジしてもすぐに自分のものになるとは限らず、
現状を一旦壊す作業が必要な場合などは前より調子を悪くすることだって
あるかも知れない。
でも、そこでめげてしまって元に戻そうとは考えず、
もっとチャレンジして欲しい。
相当の勇気がいるし覚悟が必要だが
それでもチャレンジを続けて欲しい。
e0156339_05282304.jpg
今回は、
チャレンジに弾みをつけるために櫻井準人ナショナルコーチを招いた。
ワールドジュニアの日本代表監督も兼ねる櫻井コーチは日本と世界の
両方を見ている。
チャレンジしない者もチャレンジを続ける者も両方を見てきたコーチだ。
その目と経験で選手たちに刺激を与え、大いにチャレンジを促してくれた。
櫻井コーチ、ありがとうございました。
e0156339_05281956.jpg


e0156339_05281100.jpg

練習とは不可能を可能にするものなり!




[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-02-11 19:55 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧