快晴の立山連峰のもと

なじらね〜

2015ダンロップカップ全国選抜ジュニアテニス北信越予選、初日。
e0156339_07364529.jpg

この晴れ上がりようはどうだ!と言わんばかりの好天。
どこを眺めても雲一つない岩瀬運動公園テニスコート。
そこへ立山連峰の雄姿だ。
こんなテニス日和は滅多にない。

天気は良くても勝つ者が勝ち負ける者が負けるのは変わらぬ。
今日は一回戦のみ。
対戦は会場での抽選で決まる。
e0156339_07362230.jpg



e0156339_07362247.jpg

e0156339_07383959.jpg


初日の結果。
佐々木康大 63、60
内山照英 36、26
松山紗奈 61、63
平山美鈴 36、16
三本茉美 63、61

勝った者も負けた者もコートを借りて他県の選手たちと午後4時まで練習。
負けた悔しさが熱いうちに、
勝った力をさらに磨くために。

e0156339_07364571.jpg

e0156339_07364527.jpg

夕方、会場から蓮町の停留場まで歩いて行き、
そこから富山自慢のライトレイルに乗って富山駅前まで。
そこから地下道を通ってホテルのある南口まで出て、
さらに歩いてホテルまで。
重いバッグを担いでの歩きはけっこう辛いに違いない。
トレーニングだよ、自分の足で歩くんだよ!
尾崎コーチの前を歩くんだよ!

敗者も今夜は宿泊して明日も会場で練習と試合をする。
明日も6時から散歩、そのあと朝食だ。
会場には早めに入る。
いつものことです。







[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-03-27 23:22 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧