思わぬ再会は楽しいな

なじらね~

春のある日、テニスのレッスンが終わって
赤い愛車(自転車です)に乗って帰宅しようとしているとき、
駐車場の脇に咲くツル日日草の中に・・・見つけました!
オダマキ(苧環)の花!

オダマキという花とその名前を知ったのは、
花博士のハンサム木全コーチに教えていただいたからです、
確か2年前?

e0156339_11364749.jpg
つぼみだったのが・・・

e0156339_11344101.jpg
翌日はこんなに開きました・・・


あれ?この花は何だ?
初めての出会いのときはそう思いました。

紫色のツル日日草の中に、
植えた覚えのない花がヒョロッと、忽然と姿を現わしたのです、
一本だけ。

どこかから種が飛んできたのかなあ、と思いました。
私の知らない花でしたから。

たった一本で、特に背丈があるわけでもなく、
しかも下を向いて咲いているので
気が付きにくいのは確かです。
ジャンボのスタッフの誰に聞いても
植えた記憶がありませんというから余計にミステリアスで、
そのことをブログに載せたら花博士のハンサム木全コーチが
その花は「オダマキ(苧環)」ですねと名前を教えてくれたのでした。

たった一本、
まさに降って湧いたように突然現れた花、
自然の不思議と言えばいいのでしょうか、
よくぞここで花を咲かせてくれた!
出会いを感謝したものです。

で、今年も咲くかなあ不思議なオダマキ、と期待しながら
去年咲いていたあたりを注意して眺めていたのですが
残念ながら姿を見せてくれませんでした。
なので、少しと言うか相当、がっかりしていたところです。

ところが・・・前に咲いていた所から3メートルほど離れた所に、
・・・いました!

これまた種が飛んで行ったのでしょうか。
嬉しいものですね、こんな時って。
会えなかった恋人にようやく会えた時のような・・・。

と、再会を喜んでいる今日この頃です。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-05-04 22:04 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧