支えてくださる人の存在を知ろう

なじらね~


e0156339_01033202.jpg


e0156339_01033677.jpg


e0156339_01063016.jpg

e0156339_01034747.jpg

連日の雨の中でのRSK北信越予選。
大会運営に当たる役員の皆様は
コートのやり繰りをしながら
天を仰ぎ
雲の流れを読み
選手の体調を気遣い
試合のスケジュールを作っていく。
いくら感謝してもしきれません。
雨、あっち行け〜!

定宿の 和風いん越路 さんが弁当を会場まで届けてくださる。
私の健康を気遣って
少しだけ子どもたちとは違うメニューにしてくださる。
本当に嬉しいことです。

ナショナルの櫻井コーチ、
ワールドジュニアの男子チーム監督は
世界のジュニアを多く見ている。
その目で北信越のジュニアたちを観察してくださる。
対話の中に多くのヒントがある。
ありがたいことです。

ジュニアの大会と同時に開催されている一般の親睦大会に
私の生徒さんが。
笑顔でプレーしてますか〜?という私の声に
それはそれは素敵な笑顔で応えてくださる。
素晴らしいことです。

家族やコーチだけでなく、
こんなたくさんの人たちに支えられて
子どもたちは少しずつ成長していく。
感謝する気持ちも膨らませ、
それを伝える表現力も
成長していって欲しいなあ。

少しずつ、
少しずつ。




[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-09-03 10:47 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧