生き抜くということ

なじらね〜
e0156339_16060918.jpg

ベストな打点でボールを打つことができるのは1試合で何パーセントくらいあるだろうか。

相手によって変わる?
その通りだ。

相手が強ければ強いほど一番いい打点で打つパーセントが低くなり、
相手が弱ければ弱いほどその比率は上がるのが普通だろう。

では、今日のこの対戦相手ならそれは何パーセントくらいだろうと
予測することはできないだろうか。

何度か対戦したことのある相手ならわかるが初めての対戦ならその予測は難しい?
その通りだろう。

では、全く初めての人と対戦するとして、いつそれがわかるだろう?
3分間のアップの時?
それとも?

アップが3分間ある大会の場合はこの短い時間で相手の特徴を探るのはいい考えだろう。
相手のボールを打つ回数が多ければわかる情報も多いにちがいないからだ。

では、多くの県大会で採用されているサーブ4本だけの場合は?
どうやったらいいのだろう。
試合の中でわかるようにする?
その通りだ。

では、試合開始後のいつ頃になればわかるのだろう?
3セットマッチの場合は?
8ゲームマッチの場合は?
1セットマッチの場合は?

ここで、笑い話をひとつ。
試合が終わって負けてしょんぼりしながら目の前に現れたジュニアが
いつものように試合の振り返りをあれこれ話してくれる。
ひととおり聞いたあと、相手が左利きだったのはわかってたよね?と聞くと、
目を丸くして、
ええ?嘘〜っ左利きだったの!
と驚いた。


ベストな打点でボールを打つことができるのは1試合で何パーセントくらいあるだろうか。
それはいつわかるのだろうか。

ところで、
この問いに答えるためには何が必要なのだろうか?





[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-10-02 16:10 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧