できないことが多いのは当たり前

なじらね~

e0156339_12294952.jpg
e0156339_12530329.jpg

10/10(土)に行われた新潟県秋季フューチャーズ大会の出場者数を見ると
U11 男子50人、女子36人 計86人
U13 男子49人、女子27人 計76人
U15 男子17人、女子 8人 計25人
合計187人と昨年より39人増えている。
主催者としては嬉しい悲鳴、この上ない喜びだ。

U15の出場者数が若干減っているのが残念だが低年齢層が増加しているのが
良い傾向だと言える。
男女で見ると男子116人(前年96人)、女子71人(前年52人)と男子が優位。
これは錦織効果かな。

みんな一所懸命にプレーしている。
うまくいったりいかなかったり、その必死に戦う姿を見ていると
心動かされるものがある。

長いラリーを制してポイントを取ったあとは喜びよりもホッとするのだろう、
胸をなでおろすようなしぐさをしたりする。
いつもは声を出さない子が思わずカモン!と吠えたりもする。
相手のボールのスピードの速さにウワッと驚いた子が試合が終わる頃には
スピードに慣れて平然とリターンする。
ロブ合戦の果てに突然ネットラッシュする子。

二度とできない「このプレー」が続く。
今できないことは自分のちからでできるようにしよう。

子らの持つ果てしないちからに大きなエネルギーを感じる一日だった。


今日の新潟日報に子ども達のスポーツ調査の結果が載っていて、
テニスは水泳、サッカーに続いて3番目の人気。

(バンダイによる小中学生意識調査)
水泳:16.5%
サッカー:9.2%
テニス:6.3%
野球:3.8%
(好きなスポーツ選手)
浅田真央:13.1%
錦織圭:12.7%
羽生結弦:7.6%

テニスをする子がもっと増えるといいな。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-10-13 12:50 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧