フロリダでの奮闘

なじらね~

エディ・ハーのダブルスは32ドロー。
世界中から選手が集まり、国籍を超えてペアを組んでいるのが分かる。
うまくパートナーをさがさなければポイントが足りずに出られなくなってしまう。
パートナーさがしは大変だろうがこれが大会だ。
普段から誰とでも組めるようにしておく必要がある。

1回戦6-3,6-1で勝った内藤祐希は
2回戦で共に16歳の第4シードと対戦。
DAY (USA) [4]ROSENQVIST (SWE)[4]

DAY, Kayla
は左利きだ。


時差があるので、今頃は結果が出ているのだろう。
ダブルスのうまい祐希のことだ、
第4シードが相手でも思い切りプレーしているに違いない。

(名前をクリックするとITFサイトのPLAYER'S DETAILSにジャンプします。)

  • Eddie Herr International Tennis Championship



[PR]
Commented by ひまわり at 2015-12-03 11:19 x
おー!すごい!
そうなんですね〜 パートナーをさがして…
一回戦突破!すごい!ワクワクしますね(≧∇≦)
by jumbozaki-625 | 2015-12-03 07:39 | テニス | Comments(1)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧