師走来て花の静けさ極まれり



なじらね~
e0156339_05110339.jpg

e0156339_05110256.jpg

e0156339_05110238.jpg

12月も半ばを過ぎ、

何とはなしに慌ただしい毎日。

近所の公民館の脇に咲く花たちに目を休める。

どうやら遅い雪も降って来そうな。

冬の花たちの佇まいは静かだ。

気付かずに通り過ぎてしまいそうな。

凛と咲く水仙は

花びらに鼻先をくっつけるようにしないと

香りを嗅がせてはくれない。

でもその確かな芳香に思わず目を瞑る。

雪椿は固い蕾を更に固くし

白き友人を待っているのか。

山茶花の舞い落ちた花びらに

小さな声のカノンの連なりを聞く。

みな美しく

けなげな姿は

テニスの練習にいそしむ子どもたちのよう。

この冬を乗り越えよう。

この冬も乗り越えていこう。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-12-17 05:35 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧