困難に立ち向かう生き方


なじらね~
e0156339_19135140.jpg

e0156339_19135128.jpg

ジャンプの高梨沙羅はノルウエーのオスロでのワールドカップで
またまた優勝!
今季10戦中9勝目をあげた!
しかも8連勝。
通算では39勝というではないか。

相変わらず、何でそんなに飛べるの?
と周りのライバルたちは思っているに違いない。
そしてこうも思っているはずだ、
沙羅にできるなら私にだって!と。

ライバル選手のコーチたちもビデオを見ながら
沙羅の秘密を分析していることだろう。
ライバルたちのそんな様子が分かっているからこそ、
沙羅はますます自分のレベルを上げようと思うのだろう、
謙虚に、かつ熱心に。


一方、真夏の南米では内藤祐希の挑戦が続いている。
ペルーの inka Bowl (グレード2)では第1シードを得た祐希、
2回戦でアメリカの選手に敗れている。

SPENCE, Zoe Rose 6-2 6-1  Yuki NAITO

相手のランキングはそんなに高くはないのだが
勝負とはこんなものだろう。
勝ったり負けたりの中から真の強さを身に付けていく。

次のチャレンジはボリビアの
Condor De Plata 2016グレード2)2/8~13だ。
リストを見ると第2シード。
日本人選手は女子4人、男子3人が本戦からだ。

レッドクレイの試合が続けば疲労もかなりあるはず。
それも入れてのチャレンジだ。
ボリビア大会が終われば一旦帰国して
2/29からのタイでのLTAT ITF Junior グレード1、ハード)に
出場予定とのこと。

e0156339_19313672.jpg

さて、ジャンボの康大はこの週末、
TTCでの大会、2回戦以降にチャレンジする。
TTCの雰囲気にも慣れてきたことだろう。
大いにチャレンジして欲しい。

ファイト!





[PR]
by jumbozaki-625 | 2016-02-05 19:32 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧