さらなる前進のための一歩としての優勝


なじらね~

e0156339_10144222.jpg

             (写真は2015中牟田杯)

優勝!

南米ボリビア La Paz のITF大会、Condor De Plata 2016グレード2 )。
内藤祐希、
シングルス決勝で地元ボリビアの選手に6-0 0-6 7-5で勝って
ITFジュニア大会初優勝!

ダブルスはファイナルセットのマッチタイブレークで負けて
惜しくも準優勝だが、
単複で獲得したポイントが150ポイントで、
全仏出場の可能性が多少なりとも現実のものとなってきた。


Singles Semifinal


Yuki NAITO (JPN) [1] 6-3 6-3 Selin OVUNC (TUR) [7]


Final



ダブルス Final

Rafaella BAQUERIZO (ECU) / Camila ROMERO (ECU) [2]

2-6 6-4 [10-8]


Anri NAGATA (JPN) / Yuki NAITO (JPN) [3]



単複とも高地での戦いに慣れている南米の選手。
詳しい様子は分からないが厳しい試合だったに違いない。

今回の南米シリーズは世界を目指す祐希にとって貴重な経験であり、
シングルス優勝、ダブルス準優勝で締めくくったのは
今後の大会に向けての大きな励みになると思う。

ただ、一つのハードルを越えると次のハードルはさらに高くなるもの。
それをも乗り越える高い意識と地力をつけていく必要があるのも確か。

チャレンジ!

(名前をクリックすると詳細情報が見られます)



[PR]
by jumbozaki-625 | 2016-02-14 09:47 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧