勝って良し 負けて良しと 春笑う

なじらね~

2016 ダンロップカップ全国選抜ジュニアテニス選手権新潟県予選大会
(平成28 年3 月19 日 新潟市庭球場)
大会運営の皆さま、ありがとうございました。

e0156339_14113182.jpg
e0156339_13410759.jpg
3月の中旬(シーズンの始まり)ということもあってか、この大会がデビュー戦というジュニアがけっこう多いようだ。

毎年、会場で新しい顔ぶれを見るのは楽しい。
たとえミスジャッジをしても、うっかりスコアを間違えたりしても微笑ましいものだ。
大会に出るというチャレンジをしていることに比べれば多少の不首尾は何てことはないのです。
e0156339_13420751.jpg
(小2のひたろう)

低年齢の子にとって広いテニスコートを走り回ってボールを返し続けるのは実は大変なこと。
見ている方はそれは楽だが、当の本人は・・・必死なのだ。
コートで鬼ごっこをすることを想像すると良くわかるかも知れない。
大人でも3分と持たずに息があがってしまうに違いない。

もちろんテニスには体力だけでなく気力、技術力も必要で、自分がうまくなれば対戦相手も同じようにレベルアップしているわけだからその相手からたとえ1ポイントでも取るのは難しくなるのは当然のことなのだ、互いに。

どのコートでもそれぞれのレベルで誰もが必死にプレーしている。
その光景を見ていると両者に勝って欲しいと思ってしまうくらい。
一所懸命な姿が輝いている。

でも、どちらかが勝ってどちらかが負けるのが試合で、それを実感するのが大会だ。
だから、勝っても負けても、何かを感じ取って、また次の大会にチャレンジしてもらいたい。

e0156339_13434596.jpg

勝って良し 負けて良しと 春笑う(2016/3/21 尾崎常博)


e0156339_13452063.jpg
12歳以下の部、小3ながら北信越切符をゲットしたさゆりちゃん。
サーブとストロークだけでなくネットプレーもこなす!





[PR]
by jumbozaki-625 | 2016-03-21 14:13 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧