昨日とは違うぞ

なじらね~

にいがたトレセンMUFG直前練習会二日目は晴天。
e0156339_06222708.jpg
e0156339_06224963.jpg
e0156339_06224913.jpg
e0156339_06260438.jpg
e0156339_06304059.jpg
e0156339_06282158.jpg
e0156339_06332908.jpg
        (サーブにはその人のすべてがあらわれる)


今日のテーマは「外部化」。
平たく言えば「表現すること」、もっとわかりやすく言えば「何をしたいのかを行動にあらわすこと」。
画家が絵を描くように、音楽家は音で表し作家は文章に書き書家は筆で示し舞踊家は全身で自分の思いを訴える。

テニスで言えばどこにどんなボールを打って相手をどんな状況に追いやりたいのか、そのことで自分の何を表現したいのか、をはっきりさせようということだ。
練習でも試合でも、見ていて、いったい何をしたいのかなあと思ってしまうことがある。
試合後に、今の試合で何をどうしたかったの?と訊いてもはっきりとした返事がないとしたら、外部化ができていないということになる。

やりたいことが明確であれば実際に行動したこととの差がはっきりと自覚できる。
自覚できればその差を埋めようと言う気持が湧きあがる。
それが新しい動機(モチベーション)となって次の行動(努力)を生む。
この繰り返しが自分の思いを実現させる道だと一旦知れば、外部化こそが夢へ近づく第一歩だとわかるはず。

やり方はいたって簡単だ。
まず声に出して言うこと、それだけ。
フォアハンドストロークを80パーセントのスピードで打ち込みたければ「80!」と叫ぶ、それだけ。

本当に大事なことはシンプルで簡単なものなのだ。

Just do it!

二日間熱心に指導してくれた小磯孝太郎コーチ、ありがとうございました。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2016-04-01 08:31 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧