全国大会初勝利の夏、なつ


なじらね〜
e0156339_15121097.jpeg
e0156339_22043586.jpeg
e0156339_22052221.jpeg
勝利の女神は菜海の方を向いて微笑んだ。
いや、菜海が女神の顔を自分の方に向けさせたと言った方が良いか。

北信越予選を1位通過で初の全日本ジュニアに挑む沼野菜海。
1回戦の相手は背格好はほぼ同じだがよく走りそうな足を持った選手。

序盤から低いボールの打ち合いが続き、どちらかが特に何かを仕掛けるわけではなく、ミスでポイントが進む展開。

リターンミスがやや多い菜海が第1セットを3-6で失った。
ここで菜海がバスルームブレイクを取る。
予定の行動だ。

気をとり直したか、第2セットは6-3で奪い返し、ファイナルセット突入。
ここからいかに主導権を握るか?

バックではコントロール中心、フォアは勢いのある伸びるボール、外に追い出したらドライブボレーと、多彩な展開を見せた菜海が6-1で取り、締めくくった。

3-6 6-3 6-1
初の全日本ジュニア、初の勝利。
おめでとう!



[PR]
Commented by 夏っ子 at 2016-08-10 06:33 x
初出場の全国大会での勝利おめでとう‼︎
真っ黒な笑顔がこれまでの努力を教えてくれます。
伸び伸びプレーで頑張れ(*^^*)
Commented by jumbozaki-625 at 2016-08-10 22:06
夏っこさん

全国で勝つのは簡単ではありませんが勝ち抜きました。
歩く姿勢を始め、本人の日頃の努力が実を結んだのだと思います。
そして、応援してくださる皆様のおかげです。
ありがとうございます!
by jumbozaki-625 | 2016-08-09 22:21 | テニス | Comments(2)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧