チャレンジは続く

なじらね~

e0156339_05181032.jpg
e0156339_05181164.jpg
試合は試し合いと書く。
何を試し合うのか?
それまでのすべて、習得してきたスキル、鍛錬してきたフィジカル、培ってきたそれらのものを駆使する土台としてのメンタル、そして勝ち抜くための作戦力。

試して、勝つこともあれば負けることもある。
坂詰姫野、2016全中決勝、フルセットの激闘の末に惜しくも敗れるが、チャレンジは続く。
(写真提供は上越市テニス協会、徳山さん)

e0156339_06122218.jpg
e0156339_06063031.jpg
今年の全中出場は逃したが19日から会場に行き観戦と練習に励んだ沼野菜海、来年こそはと闘志を研いだ。
佐々木康大、内山照英らとともに、出場選手が試合をしているすぐ横で動き作りの練習。
チャレンジは続く。


e0156339_05234851.jpg
布川七海(開志国際高校)と齋藤瑠奈は東北オープンに出場。
単複ともに初戦敗退だが多くの気付きを得たようだ。
チャレンジは続く。


e0156339_05240378.jpg
新潟大学医学部は山中湖での東医体に出場。
医学部最大の団体戦で、彼ら彼女らの目標はベスト8だ。
ともに初戦を勝ったが2回戦の壁に阻まれた。
このメンバーが新しい幹部でまた来年に向かって再出発。
チャレンジは続く。

e0156339_05292923.jpg
開志国際高校の練習。
参加させていただいたジャンボのジュニアたち。
全国大会出場経験者は2人。
チャレンジは続く。

明日からRSK杯北信越予選が越後湯沢の大原運動公園で開催される。
ジャンボ勢は例によって今日の昼に電車で現地へ移動する。
引率ディレクターは佐々木康大。

チャレンジは続く。




[PR]
by jumbozaki-625 | 2016-08-26 06:12 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧