2017ジュニアフェドカップアジアオセアニア予選

なじらね~

e0156339_13142489.jpg

内藤祐希(開志国際高1年)と坂詰姫野(ファーストTA・中3)が出場しているジュニアフェドカップアジアオセアニア予選はインドのニューデリーで開催中。

第1シードの日本はリーグ戦グループAでスリランカ、中国、韓国に勝って3勝でプレーオフ進出。
プレーオフは8ヵ国で行われるが日本は先ずニュージーランドと対戦する。

シングルス2、ダブルス1で戦うチーム戦はシングルスで1勝1敗となると最後のダブルスに勝敗がかかるのだが、対中国戦でシングルスナンバー2の佐藤南帆が6160で勝ったあとシングルスナンバー1の内藤祐希が4636で敗退、1勝1敗となり、ダブルスに勝った方が勝利を得ることになった。
ダブルスは内藤祐希・佐藤南帆のシングルスナンバー1、2ペア。
結果は6360で勝ってチームを勝利に導いた。

坂詰姫野もダブルスに起用されジュニアフェドカップでの1勝を挙げている。

さあ、このあともチームの総力をあげてアジアオセアニア予選を勝ち抜き秋の世界大会への出場権をゲットして欲しい。

現在、試合進行中。
ファイト!

ジュニアフェドカップアジアオセアニア予選はこちらから
     ↓

日本チームを紹介した記事はこちら (祐希の写真がでっかい!)
e0156339_13191171.jpg



[PR]
by jumbozaki-625 | 2017-03-23 13:15 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧