ソメイヨシノと椿と月と山茶花

なじらね~

e0156339_09385446.jpg

昨日、夕暮れ時にそれこそ気まぐれに桜の花を撮ろうと思いマクロレンズを着けて出かけた。
目当ては近所の公民館の脇に咲く一本の桜。

どこにでもあるソメイヨシノだが横に椿の木があるのがいい。
桜は白っぽくてそれ自体ではどちらかと言えばつまらない花だと私は思っているのだが、椿の花の紅さと葉の濃い緑とが背景にあれば互いが引き立てあうに違いない。

夕方の落ち着いた空気の中にまだ三分咲きの桜。
案の定、その横に椿がいた。
いや、椿の脇に桜がいたと言うべきか。

e0156339_09385461.jpg

暗さがどんどん増していくなか、桜と椿が互いに引き立て合うアングルをさがしてシャッターを押す。
カメラ本体が不調なのか、露出補正が効かない。
手ぶれを起こさないように脇をしっかり締めてシャッターを。
何枚か撮ると暗くなってしまい、ジエンド。


e0156339_09401503.jpg


自宅前まで戻ってきてふと見上げると満月!
山茶花の花を前景に撮る。
これも難しいシーン。
月に露出を合わせれば花は真っ黒。
花に合わせれば月は白く飛んでしまう。
で、この一枚。
暗すぎて実際の画像では花びらの赤は赤とは見えないのだが画像処理ソフトでその部分だけ明るくしてある。
どちらかと言えばモノトーンの空と満月の白が山茶花の赤で対比され美しい。



ほんの30分ほどの春の夕暮れの出会い。

これもまた楽し。








[PR]
by jumbozaki-625 | 2017-04-10 10:51 | 花たち | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧