26際での引退が意味するもの

なじらね~

e0156339_12320731.jpg


フィギュアスケートの浅田真央選手が引退。
記者会見を見ていて思わず泣いてしまった。

様々な質問に気丈に答えながら終始笑みを絶やさずしっかりと前を向いていた姿に心打たれた。
この人はいつも誰からも応援してもらえる何かを持っているのだなとも思った。

流す涙は無駄じゃない、という言葉がいつも思い浮かぶのが浅田真央選手のスケート人生だったような気がする。
泣いて、また立ち上がるその姿に勇気をもらった人は多いのではなかろうか。

スケートは転ぶものだ。
転ぶけど、転んでも、転んでも立ち上がればいいだけだと教えてくれた。

会見の終盤、涙が出そうになると後ろを向いて、再び前を向いてニッコリ。
素敵な笑顔だった。

支えてきたご家族も、指導に携わった人たちも、これから先もずっと彼女の人生を支えていくのだろうなあと思った。
いや、今度は彼女が周りの人たちを支えていくのだろう。
人生は長い。
まだ26歳!

真央ちゃん、これからですよ!






[PR]
by jumbozaki-625 | 2017-04-13 21:51 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧