2018年 01月 01日 ( 2 )

2018年のチャレンジ

なじらね~

e0156339_18341132.jpg


明けましておめでとうございます!
時間は切れ目なく続きますが新年という節目は気持ちを新たにするにはもってこいだと思います。
2018年元旦の練習は午後から。
やる気のあるジュニアが10人揃いました。
インドアコート3面を使ってたっぷり練習します。


e0156339_18325275.jpg

e0156339_18361690.jpg

e0156339_18373150.jpg

トップスピンロブを相手のバック側に打ち、相手が下がってロブを上げてくると分かった瞬間前進してドライブボレーで攻撃するという立体的なプレーの練習。
みさもあきも小学3年生ですが見事にこなしてます。
うまくいくと私とハイタッチ!
その時の少し照れくさそうな表情が小3らしくて可愛いのです。
そう、やればできるのです。
やらないからできないだけなのです。

e0156339_18325334.jpg
(みさ)
e0156339_18325302.jpg
(あき)

二人ともベースライン付近でしっかりスプリットステップをして次のショットに備えてますね。
ワンダフル!
もちろん、全員できるようになりました。

e0156339_18325333.jpg

今日のチャレンジ10人衆。

明日もファイト!




[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-01-01 19:59 | テニス | Comments(0)

世界の中の自分を感じるとき

なじらね〜
e0156339_23493782.jpeg

2018年・・・。

新しい年が始まる直前にバンコクの勝見志津コーチから写真が届いた。

大晦日恒例の観光の様子がスナップされている。

北信越から参加しているジュニアたち、異国の地で何を思うか?

残り少なくなったキャンプのことか、これからの大会のことか、それとも・・・。

4日の早朝にはバンコクを発つのでトレーニングはあと3日。

ちょうど10日間の集中練習はこれからのテニスに代えがたい刺激となって心と体を成長させるに違いない。

かつて毎年のように海外遠征をしていた頃を思い出す。

そう、行ってみなければわからないのだ。

そこに行って初めてわかることの何と多いことか!

行くたびに新しい発見や気づきがあった。

そこでしか会えない人たち、そこにしかないさまざまな事象。

子どもたちには早いうちからそんな体験をして欲しい。

海外遠征の効用は計り知れない。


今、年が明け、新しい年を迎えた。

この1年をどんな年にするかは・・・そう、自分次第。

海外遠征組も国内組も、ともにチャレンジだ!





[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-01-01 00:01 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧