<   2011年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

烏城とは かく美しき 葉桜や

なじらね~


松本遠征、2日目です。
e0156339_11352437.jpg
(写真は政宏コーチ提供。)


見知らぬ土地、初めて会う人たち、少し違う言葉づかい、新潟とは

違う雰囲気に満ちた世界に3人のキッズがどう適応するか??!!


e0156339_11424683.jpg
(写真は江梨子コーチ提供。)

午前中の松本城探検は黄金週間の大混雑に巻き込まれ、天守閣まで

登るか退くかの決断を2階部分あたりまで登ったところで迫られた

ようですが、無事に天守閣にたどり着いたようです。

こういうことが子どもたちを成長させ逞しくしていきます。



計画を立て準備をして実行し、ある場面で重要な決断をし、それに

沿って次の計画を立てたり修正したりしながらまた実行していく、

そしてその一連の行動を進化させながら繰り返していく、まさにテ

ニスの試合そのものです。



生活の中から身に付けることほど大きな財産はないと思います。



さあ、昼ご飯を食べて、午後からの練習に備えましょうかね。

米沢徹コーチも松本に着いたころでしょう。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2011-04-30 11:36 | テニス | Comments(0)

行ってこい旅をしてこい風のように

なじらね~

e0156339_158833.jpg

3人のキッズが松本へ向けて出発しました、早朝6時の新幹線。

集合はいつもの新潟駅タマ公前。


政宏コーチが声をかけてくれたおかげで小6×3人の冒険旅行が

できます。

政宏コーチが校長の「エムスタイルテニスアカデミー」、岐阜県

の「三和テニススクール」、米沢徹コーチの「チームヨネザワ」

の3つのチームが合同で試合と練習をおこなう合宿です。


ジャンボのジュニアは何でも一人でできるようにと普段から公共

交通を利用して遠征のトレーニングをしていますし男の子なの

で自分たちだけで行けるとは思いますが今回はお母さんが松本ま

で送り、帰りは江梨子コーチが迎えに行くことにしました。

今回の遠征で自信をつけて次回からは自分たちだけで行けるよう

になるでしょう。

e0156339_1584116.jpg

冒険するのはお母さんも一緒です。

子どもたちは私と遠征のトレーニングをしていますが親はそれを

していません。

きっと貴重な体験ができると思います。


まず新幹線の自動改札機をうまく通り抜けられるかです。

さあ、どうだったでしょうか・・・!



行ってらっしゃ~い!
e0156339_15111642.jpg

友だち一杯作ってこ~い!
[PR]
by jumbozaki-625 | 2011-04-29 15:10 | テニス | Comments(1)

今が旬 野菜もキッズも 弾けてる

なじらね~



農業女子とそのグループによる4月28日(木)のベジタブルラン

チを紹介します。

e0156339_6432875.jpg

  ♪ 長芋のフライ~きざみキャベツ アンチョビソース~
  ♪ 葉ネギのクリームスープ
  ♪ キャベツ&ジャガ芋~越後姫ドレッシング~
  ♪ 小松菜の米粉パン・レーズンパン
  ♪ ジャガ芋と挽肉のキッシュ
  ♪ キャベツのパウンドケーキ
  ♪ コーヒー
e0156339_644722.jpg

葉ネギのクリームスープはお替わり!と言いたいくらいでした。

長芋のフライはサクッとした食感が楽しく、フライのオイルとよくマッチ。

越後姫ドレッシングのサラダはストロベリー・フィールド・フォーエバー!

元気が出そうなジャガ芋と挽肉のキッシュ。

米粉パンにはホンワカ小松菜の味と香り。

米粉パンについては
    ↓↓
農業5年生のブログで。

デザートのパウンドケーキにはキャベツの芯が使われてます。

コーヒータイムは賑やかにぎやか。

今回もお客様一杯ですよ。


季節の食材を活かすメニュー作りは大変でしょうがきっと楽しいのだと

思います。


大学仲間のけっちと大野さんと一緒に楽しんできました。

二人とは2005年からの長いおつきあいで、いまだに大学院生です。


大野さんも私も社会人学生ですが、大野さんはついに起業しました。

発達しょうがいの児童のための「ライフスキル支援塾・にいがた」です。

プログラムの中に農業体験とお料理会というのがあり、農業と料理だっ

たら涼子ちゃんのベジタブルランチ!ということでご一緒したわけです。


お客さんが多すぎて?主催の涼子ちゃんとはあまり話ができませんでし

たがきっと良い結びつきが得られると思っています。

e0156339_7233712.jpg

美味しいランチで満足したあとは和菓子とお茶。

寺尾のにむらやさんへ。

桃大福未体験のけっちにどうしても食べさせたくてそわそわと向かいます。

ありました!

なんと1個だけ!

え~、1個だけ~?!

私は春の装いをした練り切りを、けっちはその桃大福をペロリ。

そして抹茶をいただきます。


落ち着ける喫茶室でおかみさんと3人で人生談義が続きます。

高校を出たばかりの卓球女子だったけっちと、今は人生のあれこれ

について語ります。

う~ん、人生は楽しい!
[PR]
by jumbozaki-625 | 2011-04-29 07:25 | ライフ | Comments(0)

春を味わう 風を花を命を

なじらね~

e0156339_22462883.jpg

フォルトやアウトやスコアは相手に聞こえるようにわかるように言

わなければ意味がありません。


あなたの打ったボールはフォルトです、あなたの打ったボールはア

ウトしました、今のスコアは30-30です、と相手に知ってもらおう

とする気持と具体的な行動が必要です。

相手がこちらを見ているとき、もっと言えば相手の目を見て言わな

ければ伝わりません。


ところが、蚊の鳴くような声なんです、ジュニアたち。

そこでこの写真のようなトレーニングが強制されることになるのです。

あちら側を向いて大きな声で発声します。

私のOKが出るまで。

私は妥協しません、こういうことに関しては。

豊かな表現力を身に付けることは試合に勝つことより重要です。






さて、農業女子とそのグループによる4月の2回目のベジタブルラン

チは明日28日(木)です。


メニューは?


  ♪ 長芋のフライ~きざみキャベツ アンチョビソース~
  ♪ 葉ネギのクリームスープ
  ♪ キャベツ&ジャガ芋~越後姫ドレッシング~
  ♪ 小松菜の米粉パン・レーズンパン
  ♪ ジャガ芋と挽肉のキッシュ
  ♪ キャベツのパウンドケーキ
  ♪ コーヒー


どんな風に出てくるのか、とても楽しみ!

だから、想像力をかき立てるために写真は無~し!



会場はこちら。

新潟市黒埼・新潟日報社横 ピュアカーサ
[PR]
by jumbozaki-625 | 2011-04-27 22:06 | ライフ | Comments(0)

壁そこにあり我を誘う

なじらね~



ジャンボには壁打ち用の壁があります。

建築時にどうしてもと設置したものです。

大阪に住んでいたころ、この壁打ちでテニスの研究をしたのを

思い出します。

壁は疲れません、規則正しく返球してくれます、いつでも相手

をしてくれます。

そう言えば日本中で壁打ちが流行った時代がありましたね、19

80年代です。

ジャンボをオープンしたのもその頃、1980年(昭和55年)です

が、懸命に壁打ち練習している人が当時のジャンボにもいました。



というわけで、今日は早く来たみずきとななみとレッスン開始ま

で壁打ち練習。


壁に向かって2人1組になって交互に打つのですが、ボールを打

つ時に食べ物の名前を言いながら打つのです。

技術的な指示やアドバイスは一切しませんが、そんなことを何も

しなくても、うまく打つようになります。

食べ物の名前を言いながら跳ね返ってくるボールを打つのはけっ

こう難しいのですが、逆に体は解放され自由に反応するのです。

自然な適応力です。


ちょっとしたことで適応力は高められますね。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2011-04-26 22:18 | テニス | Comments(2)

春雨

e0156339_10503559.jpg

なじらね〜



タクシーの運転手さんがしきりとぼやきます。

ラジオから国会中継が流れているのです。

東電は情報を隠している、これまでの事故の教訓を全く生かしてない、安全委は専門家だと思ったら素人だ、被災者を見舞った菅総理は相手の目を見ずに下を向いてた、真剣にやる気があるのか、などなど。


運転手さんの血圧が上がって事故るんではないかと心配になるくらい。


政治家は選挙で選ぶことができるが東電の経営者を選ぶことは我々にはできません。

となると厳しく監視することでしょうね、できることは。

監視してこの運転手さんのようにまず憤ることが必要だと思います。

普段から憤らず、お上のいうことに従順な国民性から脱却するチャンスでしょう。


しか〜し、巧妙に、投票権を行使しないように仕向けられているような気がしないでもないですが。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2011-04-25 10:50 | ライフ | Comments(0)

菜の花や子どものテニスに弾みあり

なじらね~


e0156339_11265198.jpg

西蒲区テニス協会主催のジュニア&レディステニス教室が

今年も幕を開けました。

昨年の10月の最終練習日に翌年の再会を約束してから半

年がたっているわけですから、久しぶりに会う瞬間はけっ

こうワクワクするものです。


小学生のこの時期はいわゆるゴールデンエイジですから成

長著しく、体つきは当然のこととして、顔つきの変化、つ

まり内面の変化が見てとれます。

しっかりした顔つき、意志を発現しようとする表情に変わ

ってきています。

言い換えれば、手強い存在になってくるのですね。

これこそが、大事だと思います。

そして、テニスも変わって来ます。



温かい笑顔の会長の石塚さん、副会長の星野さん、コーチの

時田さん、そしてスタッフコーチの吾郎コーチ、美穂子コー

チ、この1年よろしくお願いします。



教室のあと、吾郎コーチの誕生日を祝ってランチと和菓子を

楽しむ会。

e0156339_11305342.jpg
ランチは「五鐵」さん、
e0156339_11311625.jpg

和菓子は「にむらや」さんです。



誕生会とは出会いを祝う場のような気がします。

出会いよ、ありがとう!
[PR]
by jumbozaki-625 | 2011-04-24 11:27 | テニス | Comments(0)

咲く前と同じ桜か散る桜

e0156339_17464032.jpg

e0156339_17464091.jpg

なじらね〜


高田公園の桜はあまりに桜です。

圧倒されてかえって落ち着かないくらいで、だからお酒を一杯やると丁度いいのかも知れませんね。

約四千本というソメイヨシノのあちこちにうなじを垂れるような枝垂れ桜の桃色が、その色と立ち姿で存在感を高めています。

大手町小学校の児童が自分達で作った絵葉書を売っていたので買いました。

創作と販売などのビジネストレーニングだと思いますが、一生懸命に説明してくれる様子が、まるで初めてテニスの大会に出る子のようで思わず引き込まれました。

やられました。



今、柏崎刈羽原発の近くをバスが走っています。

原発の建設の意思決定に子どもたちは関わることができません。

でも何かあれば放射能は相手を選ばないのです。

我々大人は子ども達に対しどう説明するのでしょう。

お前達の命は俺達のものだ!でしょうか。


子ども達に説明できることをしていきたいと思います、困難でも。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2011-04-22 17:46 | ライフ | Comments(0)

雨降るという桜何をつぶやくや

e0156339_1085596.jpg

なじらね〜


風もなくぼんやりと霞がかかったような穏やかな日です。

なんとなく眠くなってしまいそう。

県庁前のバス停に咲く山櫻、何か話し掛けたいのかな。

新潟は今、百花繚乱、眠っていた花花がまるで目覚まし時計で一斉に起きてきたような賑やかさ。

待っていたんですよね、このとき、春を。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2011-04-22 10:08 | ライフ | Comments(0)

鯉のぼり 風に向かって おおあくび

なじらね~

e0156339_22392731.jpg

e0156339_2240489.jpg

じょんのびオープンテニス大会の際におこなったチャリティイベント

で集まった義援金はNST総合テレビを通じて被災地へ届けていただ

くことに。



で、大会の最年少出場者である高橋一生君とそのテニス仲間の小泉開

くんがコーチとともに義援金を渡しにNSTまで行ってきました。



そこで、図々しいジャンボ尾崎コーチ、せっかく放送局に来たんだから、

子どもたちに局内を見学させていただけないでしょうか、と申し出て

子どもたちだけでなく私たちもアポなし見学へ突撃!さすが九州生ま

れ!
e0156339_22411518.jpg

e0156339_22414293.jpg

e0156339_22421566.jpg

e0156339_22425688.jpg

早速、とてもきれいで優しい斉藤お姉さんの案内で局内をあっちこっち。

丁寧に案内と説明をしてくださってありがとうございました。

この写真を見れば興奮の度合いがわかりますね。

本当に喜んでいたのは子どもよりも江梨子コーチと和子コーチ?

e0156339_22432678.jpg

そして、義援金を届けた様子が夜のニュースで放映されました。

チャリティに参加してくださった皆様、コーチをしてくださった

じょんのびオープンテニス大会出場の皆様、勝見コーチ、本当に

ありがとうございました。

今回だけでなく、息の長いチャリティを考えなくてはと思います。
[PR]
by jumbozaki-625 | 2011-04-20 22:43 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧