<   2014年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

選択と集中をすることによって

なじらね~
e0156339_23564115.jpg
ATF須玉国際ジュニア(U14)2014で坂詰姫野(ファーストTA)が優勝との
ニュースが飛び込んできた。

ATFのサイト はこちらから。

予選を2つ勝って本戦に進み、本戦ではもちろんノーシードなのだが
勝ち進んでいき、決勝では第6シードの選手にストレートで勝っての優勝。
Himeno SakatsumeJapan
-
JapanYuki Ando [6]
6-1 7-6(2)
    ↑
(全試合の結果が見られます)

おめでとう、姫野!

このステージに立った者がこれから求められるのは「選択と集中」だろう。
県大会があり地域大会があり全国大会がありそして世界につながる大会がある。
どの大会を選択するかはゴールをどこに設定しているかによって
左右されるのだと思う。
あれもこれもすべてを同時に手に入れることは不可能なのだから
どれかを選ぶことを強いられる。
決断の参考になる資料を揃え、家族やコーチの意見を参考にしながら、
そこに自分の願望や夢を重ねて熟慮したうえで・・・良い選択をする。
それは決して人任せにはできないことだと思う。

試合中にストレートに打つかショートクロスに打つかの決断をするのに
よく似ていると言えば分りやすいか。
コートサイドの誰も選手に指示をすることはできないし、
選手は誰の指示を求めることもできないのがテニス。

自分が主体性をもって瞬時に決断するのがテニスというスポーツの持つ
良さだろう。

良い選択とエネルギーの集中によって夢にまた一歩近づくのだと思う。

これからだ。

(写真は5月の全国選抜Jr大会でのもの)





[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-07-29 23:57 | テニス | Comments(0)

夏休みは・・・やるぞ~!

なじらね~
e0156339_23445516.jpg

e0156339_23445509.jpg

e0156339_23445544.jpg

e0156339_23445572.jpg
2014全国小学生テニス大会が明日(7/28)から東京で開催される。
北信越のトップジュニアが出場するが全国での今のレベルが
どのくらいかを身を以て知るチャンスだ。

MASAHIROコーチから送られてきた写真で雰囲気を感じている。
その昔から温かいおもてなしをしていただける素晴らしい大会だ。
1983年(昭和58年)から回を重ねて32回!
スポンサーの第一生命さんには深く感謝せねば。
ちなみに、錦織圭は2000年大会はQFで敗退、
翌2001年大会で優勝している。

誰もが次の錦織圭を目指して努力しているが現実は厳しいものだ。
でも、目指さねば到達できない。
やってのけるのだ。
e0156339_00034926.jpg
新潟市テニス協会主催のちびっ子テニスの集いが今年もジャンボで行われた。
錦織圭を知らない子もいるが
この年代ではテニスは楽しい遊び以外のなにものでもない。
目指すのはカッコイイ選手なのだ。
パパママと一緒に楽しく汗をかき仲間を増やす。

お手伝いをしてくれたNATSUMI、ありがとう。
コーチの皆さま、ありがとうございました。
子どもの熱中する顔、そして笑顔はやっぱりワンダフォー!!




[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-07-27 23:58 | テニス | Comments(0)

夏休み、朝、ラヂオ体操

なじらね~

e0156339_11015654.jpg
朝練のために早起き。

愛車(自転車ですよ)をエレベーターに乗せて下まで。
途中から小さい女の子が乗ってくる。
早いねえ、散歩かな~と声をかけると
くるっとした目で
私を見上げて
ううん、ラヂオ体操。

そうか、夏休みが始まったんだ。


一階で降りて玄関へ。
玄関のドアは自転車を押しながら出すには小さくて少々難しい。
と、小さい女の子が黙ってドアを開けてそのドアを手で押さえて
私を通してくれた。

ありがとう、助かりました!

・・・ホントうれしいですね、


さて、ジャンボの駐車場でも町内会のラヂオ体操が始まった。
子どもだけでなく父母やおじいちゃん、おばあちゃんも一緒なのがまたいい。
6時半だから、それぞれの落とす影が長~い。

体操が終わるとチャーミングなちっちゃいシールを
首からぶら下げたカードに貼ってもらえる。
貼ってあげてるのは列の先頭にいた5,6人の子ども。
リーダーとでもいうのだろうか、たぶん6年生。
皆にシールを貼り終えて、一仕事終わった顔でホッとした直後、
あ、おれのに貼るのを忘れてた!

このラヂオ体操、5日間しかやらないそうです。
私の頃は夏休みのあいだ、ずーっとやってたような・・・。
思えば50年以上前ですもんね。

e0156339_11020217.jpg
公園のワンちゃんがそんな子どもたちを笑顔で見守っていました。


夏休み、みんな遊べよ~!



[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-07-25 11:40 | ライフ | Comments(0)

全日本ジュニアで何をする

なじらね~
e0156339_08353937.jpg
2014全日本ジュニアテニス北信越予選、ダブルス結果

18歳以下男子ダブルス
1位 ①市川雄大・中川雅之(松商学園高校)
2位 松原聖也・植田悠太(金沢高校)
3位 ③柴田優貴・米沢勇輝(金沢高校)
4位 ②高橋 颯・渡邊 快(T&S新発田ITS)

18歳以下女子ダブルス
1位 幸田涼音・渡辺安美(仁愛女子高校)
2位 ①角田まり・一柳 澪(松商学園高校)
3位 ④河野永莉・江尻美奈(仁愛女子高校)
4位 中村 礼・加藤真帆(須坂高校)

16歳以下男子ダブルス
1位 阿部竜仁・中村公宣(東京学館新潟高校)
2位 石倉孝浩・中村唯人(T&S新発田ITS)
3位 ②覚本 匠・池原 潤(金沢泉丘高・藤花学園尾山台高)
4位 末永 極・谷井優希(国際付属高校)

16歳以下女子ダブルス
1位 ②林和香那・北村梨乃(仁愛女子高校)
2位 ①松本佳那子・内田葉土希(松商学園高校)
3位 山田菜津子・坂田玲香(大聖寺高・北陸学院高)
4位 ④長根尾江里・辰田由衣(小松ジュニア・ウエストヒルズJT)

14歳以下男子ダブルス
1位 ③宮永竜聖・吉野郁哉(ATS・ウエストヒルズJT)
2位 丸山隼弥・田中海里(m&mJTA)
3位 ②天﨑荘汰・白﨑乙夢(FUKUIJTT)
4位 坂井郁仁・池田笑生(ファミリーインドアTS・マリンブルーTS)

14歳以下女子ダブルス
1位 ①内藤祐希・坂詰姫野(長岡市テニス協会・ファーストTA)
2位 ③押川千夏・平松依織(ヤスマGTC・敦賀気比TTC)
3位 河内志保・板谷有珠(FUKUIJTT)
4位 石川琴実・柳澤有紀(長岡北部Jr・長岡市テニス協会)

12歳以下男子ダブルス
1位 上村海翔・松村英俊(高岡RTC・南砺市TA)
2位 ④井原翔梧・加藤弘寛(敦賀気比TTC・FUKUIJTT)
3位 ②田中 佑・土山達也(ショットJr・小松Jr)
4位 佐々木康大・植木海音(マリンブルーTS・上越グリーンITS)

12歳以下女子ダブルス
1位 ①三上もみじ・中島由佳(team HERO・エムスタイルテニスアカデミー)
2位 齋藤瑠奈・渡部結衣(マリンブルーTS)
3位 ③唐澤杏幸・小林由奈(ITC・team HERO)
4位 古田 萌・下島遥佳(上田テニススポーツ少年団・上田市立神科小)

大阪での本戦は8/8から。
インハイのあと。

さあ、どんな試合をするか。




[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-07-23 08:30 | テニス | Comments(0)

全日本ジュニアへの関門

なじらね~

e0156339_22540776.jpg
汗か涙か
涙か汗か

全日本ジュニアテニス大会2014北信越予選、結果。

■18歳以下男子シングルス
1位 ③市川雄大 (長野:松商学園高校)
2位 ④高橋 颯(新潟:T&S新発田ITS)
3位 米沢勇輝(石川:金沢高校)
4位 蓑輪昇吾(長野:松商学園高校)
5位 六川広野(長野:松商学園高校)
6位 杉森優輝(長野:松商学園高校)
7位 ⑧中川雅之(長野:松商学園高校)
8位 ⑥森川祐宇(新潟:長岡高校)
※丸付き数字はシード順位
e0156339_22550726.jpg
               (18歳以下男子シングルス2位 高橋 颯)

たった一球この一球
思いのたけを
込めて飛べ
e0156339_22550138.jpg
               (18歳以下男子シングルス8位 森川祐宇)

■16歳以下男子シングルス
1位 ⑧三島大佑( 福井: 敦賀気比高校)
2位 ②佐藤悠 樹 (長野 : 松商学園高校 )
3位 ⑦覚本 匠(石川: 金沢泉丘高校)
4位 ⑤中村公宣(新潟:東京学館新潟高校)
5位 ①阿部竜仁 (新潟 : 東京学館新潟高校)
6位 ⑥佐藤宇浩 ( 新潟: T&S新発田ITS)
7位 ③福尾勇希(富山: 高岡第一高校 )
8位 ④南  翔太 ( 長野: 松商学園高)

■18歳以下女子シングルス・ベスト8
1位 ①前田 友花 (富山: 国際付属高校)
2位 ⑦渡辺安美(福井:仁愛女子高校)
3位 ②角田まり(長野 : 松商学園高校 )
4位 ⑥竹林茉莉(富山:水橋高校)
5位 ③一柳 澪(長野 : 松商学園高校 )
6位 ④片 口 夢(石川:星稜高校)
7位 ⑤中村 礼 (長野: 須坂高校)
8位  幸田涼音(福井:仁愛女子高校)

■16歳以下女子シングルス
1位 ①松本佳那子 (福井 : 仁愛女子高校)
2位 ③山田菜津子 ( 石川: 大聖寺高校)
3位 ⑤北村梨乃 ( 福井: 仁愛女子高校)
4位 板谷里音 ( 富山: 国際付属高校)
5位 ②林 桃香 (福井: 仁愛女子高校 )
6位 ⑧林和香那 ( 福井: 仁愛女子高校)
7位 ④竹 田洸 ( 新潟: 高田高校)
8位 竹内あやか ( 長野: 松商学園高)

■14歳以下男子シングルス
1位 ③河野甲斐( 石川:いしかわJr)
2位 ⑤田中瑛士 ( 新潟 : スポーツガーデン新潟 )
3位 ②森田翔一朗( 石川:西南部中学校)
4位 ①丸山隼弥(長野:m&mJTA)
5位 ④吉野郁哉 ( 石川 : ウエストヒルズJT )
6位 ⑦宮永竜聖( 石川:ATS)
7位  丸山諒也( 長野: team HERO )

■14歳以下女子シングルス
1位 ①坂詰姫野( 新潟: ファーストTA )
2位 ②内藤祐希( 新潟:長岡市テニス協会)
3位 ④谷井涼香( 富山:スポーツメイト)
4位 ⑥押川千夏 ( 福井 : ヤスマGTC )
5位 ③早川美友 ( 新潟 : 上越グリーンITS )
6位 ⑤石川琴実 ( 新潟 : 長岡北部Jr )
7位 ⑦上田夏帆( 新潟:上越グリーンITS)
8位  弥左アンナ( 富山: 片山学園中学校)

■12歳以下男子シングルス
1位 ①南 成星( 富山:エアーズ)
2位  植木海音( 新潟: 上越グリーンITS )
3位 桜井 駿( 長野: m&mJTA )
4位 ⑤柴 大翔( 富山:大林TS)
5位 ③原 風斗( 新潟:ファーストTA)
6位  松村英俊( 富山: 南砺市TA )
7位 坂田学杜( 長野:アリステニスクラブ)
8位 ②坂井宥仁( 新潟:ファミリーインドアTS )

■12歳以下女子シングルス
1位 ③三上もみじ( 長野:team HERO)
2位 ④村上水彩( 福井: 福井ジュニアテニススポーツ少年団)
3位 ①中島由佳( 長野:エムスタイルテニスアカデミー)
4位 ②三本茉美( 新潟:長岡北部Jr )
5位 ⑦唐澤杏幸( 長野: ITC )
6位 渡部結衣( 新潟: マリンブルーTS)
7位 下島遥佳( 長野: 上田市立神科小学校)
8位 八木侑希( 富山: 大林TS )
e0156339_22551188.jpg
(16歳以下男子ダブルス2位 石倉・中村組は2年ぶりの
全日本ジュニア出場を決める)






[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-07-22 23:16 | テニス | Comments(0)

全日本を目指す意味とは

なじらね~
e0156339_00030725.jpg
8月の全日本ジュニアテニス大会2014を目指す北信越予選。
現在(7/20)までのシングルスの結果をまとめると・・・。

■18歳以下男子シングルス・ベスト8
4 六川広野(長野:松商学園高校)
5 米沢勇輝(石川:金沢高校)
③ 9 市川雄大 (長野:松商学園高校)
⑧ 16 中川雅之(長野:松商学園高校)
⑥ 17 森川祐宇(新潟:長岡高校)
④ 24 高橋 颯(新潟:T&S新発田ITS)
27 蓑輪昇吾(長野:松商学園高校)
30 杉森優輝(長野:松商学園高校)
※丸付き数字はシード順位
8人のうち4人がノーシードを意味します

■16歳以下男子シングルス・ベスト8
① 1 阿部 竜仁 (新潟 : 東京学館新潟高校)
⑧ 8 三島 大佑( 福井: 敦賀気比高校)
③ 9 福尾 勇希(富山: 高岡第一高校 )
⑦ 16 覚本 匠(石川: 金沢泉丘高校)
⑤ 17 中村公宣(新潟:東京学館新潟高校)
④ 24 南  翔太 ( 長野: 松商学園高)
⑥ 25 佐藤 宇浩 ( 新潟: T&S新発田ITS)
② 32 佐藤悠 樹 (長野 : 松商学園高校 )

■18歳以下女子シングルス・ベスト8
① 1 前田 友花 (富山: 国際付属高校)
⑤ 8 中村 礼 (長野: 須坂高校)
③ 9 一柳 澪(長野 : 松商学園高校 )
⑥ 16 竹林茉莉(富山:水橋高校)
⑦ 17 渡辺安美(福井:仁愛女子高校)
④ 24 片 口 夢(石川:星稜高校)
27 幸田涼音(福井:仁愛女子高校)
② 32 角田まり(長野 : 松商学園高校 )

■16歳以下女子シングルス・ベスト8
① 1 松本佳那子 (福井 : 仁愛女子高校)
⑧ 8 林 和香那 ( 福井: 仁愛女子高校)
④ 9 竹 田洸 ( 新潟: 高田高校)
14 板谷 里音 ( 富山: 国際付属高校)
18 竹内あやか ( 長野: 松商学園高)
③ 24 山田菜津子 ( 石川: 大聖寺高校)
⑤ 25 北村 梨乃 ( 福井: 仁愛女子高校)
② 32 林 桃香 (福井: 仁愛女子高校 )

■14歳以下男子シングルス・ベスト4
① 1 丸山隼弥(長野:m&mJTA)
⑤ 16 田中瑛士 ( 新潟 : スポーツガーデン新潟 )
③ 24 河野甲斐( 石川:いしかわJr)
② 32 森田翔一朗( 石川:西南部中学校)

■14歳以下女子シングルス・ベスト4
① 1 坂詰姫野( 新潟: ファーストTA )
⑥ 16 押川千夏 ( 福井 : ヤスマGTC )
④ 24谷井涼香( 富山:スポーツメイト)
② 32 内藤祐希( 新潟:長岡市テニス協会)

■12歳以下男子シングルス・ベスト4
① 1 南 成星( 富山:エアーズ)
15 桜井 駿( 長野: m&mJTA )
20 植木海音( 新潟: 上越グリーンITS )
⑤ 25柴 大翔( 富山:大林TS)

■12歳以下女子シングルス・ベスト4
① 1 中島由佳( 長野:エムスタイルテニスアカデミー)
④ 9 村上水彩( 福井: 福井ジュニアテニススポーツ少年団)
③ 24 三上もみじ( 長野:team HERO)
② 32 三本茉美( 新潟:長岡北部Jr )

泣いたり笑ったり悔しがったりホッとしたり・・・。
試合で気づいたことをちゃんとメモしてますか?


私の帯状疱疹はやや落ち着いてきました。
明日は長岡会場へ試合を見に行こうかと考えています。




[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-07-20 23:59 | テニス | Comments(0)

どうやってポイントを取る?

なじらね~
e0156339_05551650.jpg
テニスでポイントを取る方法はいくつ?
答えは・・・2つ。

①ウイナーを取る
②相手にミスをさせる

どうやってウイナーを取り、どうやって相手にミスをさせればいいか?を
考え、試すのが練習と試合。
そしてそれが楽しいのがテニス。

スピードを使えないジュニアの初期段階では
1回多く相手コートに打ち返す者(ミスの少ない者)が勝つことが多い
のだが、発育発達に伴いある程度のスピードが使えるようになると、
ウイナーの占める比率が次第に増えていく。

相手のミスによる得点が主体のテニスから、
ウイナーによる得点の比率の高いテニスへと進化していくわけだ。

この分岐点はどのあたりか?
また、どうやってスムーズに移行・進化させていけばいいのか?を
考える必要がある。
そうでないと、
ただ相手のミスを待つだけの消極的なプレーに陥ってしまい、
積極的な攻略プレーができない選手になってしまう。

となると、キーワードは「チャレンジ」
あるいは「飽くなきチャレンジ精神」か。

進化がずっと続くものであるなら、
チャレンジも続くわけだから
「飽くなきチャレンジ精神」の方が適切な表現のような気がする。

問題はこのチャレンジを続けられるかどうか。
チャレンジは往々にしてミスや敗戦を呼ぶからね。

あ~あ、さっきまでと同じようにやればいいのにあんな場面で
ドライブボレーなんかするからミスしてしまうんだ!とは、
自分の娘の試合を見ていた父親のコートサイドでのつぶやき。

相手をコート外に追い出すたびに
前に出てドライブボレーを試みる彼女は
結局、僅差で負けてしまった。

私には素晴らしいチャレンジに見える。
現状に満足するのでなく新しい武器を作ろうとするその姿勢は
まさにチャレンジャーそのもの。

ジュニアの場合、
現状を守るということは後退を意味する。
現状維持ではこれからのより高いレベルでの試合を
勝ち抜くことは不可能だということを
切実に感じているからこそのチャレンジ。

父親のボヤキをよそに
彼女の顔には
負けた悔しさとチャレンジした高揚感との両方があった。

それでいいと思う。
私は彼女のチャレンジに拍手を送りながら
その勇気に奮い立つものを感じていた。

彼女、11歳。
全日本ジュニア北信越予選2013の会場でのこと。


2014年7月19日、
今日からまたチャレンジが始まる。




[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-07-19 05:57 | テニス | Comments(0)

白山のふもとへ出かけた勇者たち

なじらね~
e0156339_23075192.jpg

e0156339_23075176.jpg
NANAMI、NATSUMI、SYOUEIの3人が向かったのは白山の麓、
石川県・辰口テニスコート。

全日本ジュニアテニス北信越予選14歳以下と12歳以下の会場です。
例によってJR利用。
特急電車「北越」に乗って金沢まで行き、そこからバスで会場へ。

引率は勝見志津コーチ。

私?
私は体の中に潜んでいた悪魔にやられて自宅で安静中なので
残念ながら会場には行けませぬ。

悪魔・・・帯状疱疹・・・こいつめ!

一緒に練習してくださった齋藤コーチと庭山コーチのジュニアの皆さん、
ありがとう!
会えなくて残念です・・・。

さあ、明日から試合だ!
ベストを尽くそう!





[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-07-18 23:10 | テニス | Comments(0)

大会を主催運営するということ

なじらね~
e0156339_19521516.jpg
日曜日(2014/7/13)の一般の大会(B)で優勝したMISUZUの笑顔。
(後ろの錦織圭の表情との対比が面白い。)

決勝は2-5のビハインドから追いつきタイブレークになったという。
そのタイブレークを競り勝ったのは大きな自信につながる。
おめでとう!


負けて学ぶことも勝って得ることもある。
その両方を手にすることができる選手が伸びていく。
ジュニアたちにそうなって欲しいと思うからこそ
大会を作り
主催し
運営し
サポートをする。
それが大人のつとめ。


第23回オオミヤスポーツカップ
平成26年度長岡市テニス選手権(シングルスの部)
[Bクラス]

大会スポンサーであるオオミヤスポーツの大宮会長は
かつて「テニスの王子様」をテレビ放映したいという
初対面の私の願いに真っ先に賛同協力してくださった方。
意気投合した出会いの日が昨日のことのように思い出される。
すでに鬼籍に入られたが感謝の念で一杯だ。

その意志は大会の存続を通じてジュニア達の成長の後押しを
してくれている。

ジュニアたちに大宮会長の人となりを語り継ぎたい。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-07-16 23:33 | テニス | Comments(0)

重力方向の刺激

なじらね~

e0156339_00193642.jpg

e0156339_00145776.jpg

e0156339_00150264.jpg


縄跳びのロープが地面に刻む紋様は・・・
アート
です。


一見奇妙に見える
四肢の動きも
同じです。

ゴールデンエイジの中にいるジュニアたちは
アート
です。

空を彩る雲たちの
舞いも
アート
です。

ところで
重力方向の刺激で
骨は
伸びるのです。

縄跳び!





[PR]
by jumbozaki-625 | 2014-07-15 23:58 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧