<   2015年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

輝け!気づけ!輝け!

なじらね~

急に時間が取れたからと櫻井コーチがジャンボに来てくれました。
午後2時から2時間半、みっちり指導していただきました。

子どもたちの目が輝きます。
いいぞ、いいぞ!


e0156339_23363533.jpg
ぼくの目標は・・・



e0156339_23364771.jpg

e0156339_01012921.jpg
今のうちに覚えたい身のこなし!

e0156339_23453697.jpg
観察あっての正確な予測!

e0156339_23365117.jpg
                 やっぱり笑顔がいい!


さあ、どんなことに気付いたかな?

櫻井コーチ、ありがとうございました!






[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-04-29 23:49 | テニス | Comments(2)

走る、走る、走る!

なじらね~

e0156339_23174743.jpg

瑠奈 、茉美 、海希 、周を迎えて元気いっぱいにテニス!
撮影は瑠奈 ママ。
シャッターを押す姿が蒲鉾です!
(これって、板についてるという意味なんです・・・)
最近の蒲鉾には板がついてない?

小学生大会の刺激を得て、やる気が大いに出てきたようです。
優勝した佐々木康大、
6位で北信越大会への出場権をゲットした松山紗奈だけでなく
早いラウンドで負けたジュニアもやる気満々!
うれしいことです。

e0156339_22443032.jpg
走る!

e0156339_22443051.jpg
走る!走る!
e0156339_22443076.jpg
走る!走る!走る!





[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-04-26 22:53 | テニス | Comments(2)

新潟大学同期生の挙式へ

なじらね~
e0156339_15282984.jpg


結婚式はいいものですね、といつも思います。

2015年4月18日、7時12分の新幹線で東京へ。
9時半頃、東京駅着。
東京メトロ(いわゆる地下鉄のこと)丸の内線で銀座まで行って
銀座線に乗り換え三越前で下車。
明日香の結婚パーティ会場があるビルの地下がメトロの降り場でこれは便利だ。

新婦の明日香は新潟大学の同期生で
2005年入学、2009年卒業組。
彼女はソフトテニスで私はテニス、
農学部と教育人間科学部と違いはあるが、
テニスつながりだったり音楽つながりだったり、
ひょんなことからひょんなタイミングで意気投合して
「イェローパーティー」なるものを二人で企み
いろいろな人を巻き込んで
大学近くの明日香のお気に入りのカフェである
マルグッダのおじさんおばさんに頼み込んで
会場として貸してもらい、
おりゃ~!と敢行。
それはそれは楽しいものでした。
7年前のことです・・・。

e0156339_06322873.jpg
(2008/7/25のイェローパーティー)


卒業後は故郷の松本で職を得てからも私がジュニアを連れて松本に
行くと仕事の合間に試合の応援にきてくれたり、
ある時は一緒に美味しい信州蕎麦を食べに連れていってもらったり。

昨年9月に入籍して東京へ引っ越し、
そしてこの4月18日に挙式。
新郎の謙介さんはソフトテニス部の先輩だそうだ!
e0156339_15285022.jpg

    (同じテーブルの皆さんとパチリ。新潟大学の仲間です。)


式はいわゆる教会スタイルではなく、
人前結婚式なるもので
我々の前で誓いをして二人でサインをする。
いいですね、これ。

式は今風でも
新郎のおじいちゃんは朗々と「高砂」を歌い上げました。
昔は結婚披露宴には「高砂」がつきものだったと思います。
高砂や~、この浦舟に帆を上げて~という、
夫婦仲睦まじくという思いを込めて

誰かが必ず唸っていたものです。

新婦のお母さんとお仲間で歌をハモったり、
妹のかおりさんのピアノと友達の弦楽器演奏だったり、
新婦のピアノ伴奏で新郎が中島みゆきを歌ったり、
音楽たっぷりのパーティーでした。

おめでとう!
いっぱいけんかして
仲良く暮らしていきましょう!





[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-04-22 22:45 | ライフ | Comments(2)

白き花 香りの風を 紡ぎけり

なじらね~

e0156339_23053358.jpg
               (新潟県庁に続く道)


ライラックの香りを

風に乗せて

お届けします


白き花 香りの風を 紡ぎけり (尾崎常博)



[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-04-21 23:09 | 花たち | Comments(0)

2015 全国小学生テニス新潟県予選

なじらね~

e0156339_15231997.jpg

男子・優勝 佐々木康大


e0156339_15231054.jpg

男子ベスト8


e0156339_15232364.jpg

男子・優勝 佐々木康大  女子・優勝 石川和奏

e0156339_15231353.jpg

                  女子・ベスト8

                (写真提供は内山コーチ)


2015 全国小学生テニス新潟県予選、男子は56エントリー、
女子は42エントリーで計98人でした。
昨年2014年は計76人(男子41人、女子35人)でしたから、
合計で22人増えたわけで、これは本当に嬉しいことです。
ちなみに2013年は合せて66人でした。

どうやら会場の桜はやはり散っていたようです、柏崎テニスコート。
でもコートにはまだ花びらが残っていたでしょうね。

引率のコーチからは、誰もが一所懸命に試合をしているという報告を
受けていました。
自分なりに一所懸命でも、それでも相手が少し強ければ負けるものです。
自分の調子がチョー悪くても相手がもっと悪ければ勝つものです。

何ができて何が必要なのか、それが一番大事で、
そのことがよく分かったことと信じています。
土曜日に試合があって、翌日の日曜日の練習は
うんとやる気が出ていたに違いありません。

ジャンボからは男子第1シードの康大が優勝、女子第8シードの紗奈が6位で
北信越に駒を進めました。
おめでとう!
ベスト8に入ったのは陽太であと一歩。

試合は続きます。
やることはただ一つ、レベルアップ!

運営役員の皆さま、引率の内山コーチ、堀コーチ、
ご父母の皆さま、ありがとうございました。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-04-20 15:46 | テニス | Comments(0)

グラウンドの風は今澄みわたり

なじらね〜
e0156339_09401332.jpg

杉並総合高校のグラウンドに来ています。
姉の長女の子どもが目の前でサッカーをしています。
満開の八重桜をバックに肉体が、ボールが高速で動きます。
そうすると風が動くのですね。
八重桜の古木はすでに葉を緑にし、校舎の脇ではサツキが咲き始めています。
桜の名残りの花びらはグラウンドの表面近くを風に吹かれては舞っています。
私は枝垂れ桜の下に腰かけ、
そんな風の中にいるのです。

この心地良さはどうでしょう。

新潟では小学生の試合が進み、一喜一憂のドラマが繰り広げられているに
違いありません。
試合をして、感じたことがなにより大事です。
勝ち負けよりも何を感じたかを重視しましょうね。
感じれば行動が始まります。




[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-04-18 16:45 | ライフ | Comments(0)

葉桜のテニスコートや子らの声

なじらね〜
e0156339_09231686.jpg
(写真は内山コーチ提供)

7月に東京で本戦がある全国小学生テニス大会の新潟県予選がこの大会だ。
会場は柏崎。
いつも桜が満開なのだが今年はどうだろう、
もう散ってしまったかな。

花は散ってもこれから咲くのが子どもたち。
開会式では一番前に並ぼうぜ、と言っていたがきっとそうしたと思うな。

先日、バスケの日本代表に選ばれた16歳の女子選手が抱負を聞かれ、
明るく元気良くプレーしたいです、とはっきり答えていた。
その通り!

小学生の大会です、
とにかく明るく、元気良く!

ファイト〜!!



[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-04-18 09:57 | テニス | Comments(0)

ミーティングもテニスの大事なことの一つ

なじらね~

e0156339_07040631.jpg

2015/4/15 朝練が終わってパチリ。
りこがすくすくのっぽくんテニス大会の10歳以下の部で優勝したとの
報告をしてくれました。
おめでとう!
くりくりした目がテニスを楽しんでいることを物語っています。
機会を与えてくださった大会主催・運営の皆さま、ありがとうございました。
サポートのご両親、おつかれさまでした。

e0156339_07054856.jpg

e0156339_07073447.jpg
夜、パチリ。
今週末にある新潟県小学生大会のためのミーティングをしました。
冒頭、
5月にTTCで開催されるダンロップカップ全国選抜ジュニア大会への
出場を決めた康大に報告と抱負を語ってもらいました。
みんなの前でスピーチをするのは良い経験になります。
予告なしでの指名でしたから緊張したでしょうが、
これも大事なトレーニングです。
康大、立派にやってのけました。

春の小学生大会はいろいろな意味で
子どもたちにとっては大きなチャレンジです。
そこで起きること、すべてがトレーニングだと思いましょう。
それに堂々とチャレンジするのです。


私が考える「大会に出る目的」は次の三つ。

①自分で判断して自分で行動できる人になる

②努力する人になる

③友だちを作る人になる

そのためにはどんな目標を立てて試合に臨めばいいかがテーマです。
このようなご父母を交えてのミーティングは
理解を深めるためのとても貴重な時間です。
もちろん、新潟県が作成した『フェアプレーガイド』も使いました。

当日、私は東京での結婚式に出席のため大会会場には行けませんが
東京から応援のオーラを力の限り送ります!
引率の内山コーチ、堀コーチ、よろしくお願いします。
ご父母の皆さま、長い目で見た温かいサポートをお願いします。

選手のみなさん、
明るく、元気よく、
ベストを尽くそう!




[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-04-16 07:51 | テニス | Comments(0)

おもしろい場所としての

なじらね~
e0156339_23130280.jpg

早めにジャンボに来た子が勉強している。
漢字の練習だったり、
計算練習だったり、
英語だったり、
いろいろだ。

そんな光景を見るのが好きだ。

脳内でシナプスがどんどん情報交換をしているのだ。
見た目は穏やかでも、
脳の中はエンジン全開!

お、やってるねえ、とつい声をかける、
邪魔しちゃいけないと思いつつ。
えらいねえ、と。

で、子らはそのうち何かを食べたりもする。
今日は、お姉ちゃんはうどん、
妹は冷やし中華。

おいしそうだねえ、と言いながら私は横で
ちゅるちゅる、ずるずるを
眺めている。

素敵な時間。







[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-04-14 23:15 | テニス | Comments(0)

友からもらう刺激はビタミンだ

なじらね~

e0156339_17543100.jpg
            (集合写真の撮影は瑠奈 ちゃんママにお願いしました)


今日は瑠奈が福島からダブルスパートナーである柴田もえぎちゃんと
年末に一緒にフロリダ遠征をしてきた伊藤渚くんをジャンボに
連れてきてくれました。
そして長岡からは三本茉美 ちゃんが。

午前9時から午後1時まで主にダブルスをみっちり練習。
ゲストが入るととたんに元気を出すのがジュニア達の面白いところ。

ゲストにとっても迎える方にとっても刺激的な時間を過ごすことが
できるのです。

また、ぜひジャンボに来て一緒に練習してください。
大歓迎です。
ジャンボのジュニアたちも福島に行けるといいなと思います。
友達の輪、テニスの輪を広げましょう。

運転のお母さん方、お疲れさまでした。
安全運転でお帰りください。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-04-12 17:04 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧