<   2018年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

意欲いっぱいの表情が輝く

なじらね~

e0156339_10464674.jpg

連日のように暴風雪予報が出る新潟の2月。
それにもめげることなくランキングで選考された16人が集結した2/18。

e0156339_10270470.jpg

e0156339_10270497.jpg

e0156339_10270462.jpg
ランニングとダイナミックストレッチをしたあと、アップの最後は反応を高めるゲーム。
観察、判断、決定、行動のスピードに加えて駆け引きも。

e0156339_10334905.jpg

e0156339_10352544.jpg

e0156339_10334994.jpg


e0156339_10423161.jpg

オンコートでは技を磨き、オフコートではフィジカルを磨く。
真剣に取り組む姿が頼もしい。

e0156339_10360886.jpg

e0156339_10360843.jpg
5時間の熱血練習の締めくくりは追い込みのダッシュ。
スピードのコントロールをすることで脚力とメンタルの両方を高めることができる。


e0156339_10392826.jpg

e0156339_10392877.jpg

練習のあとは今日の振り返り。
良いことを定着させ良いことを習慣化するためには欠かせない作業だ。

指導の勝見コーチ、福田コーチ、横堀コーチ、佐藤コーチ、ありがとうございました。






[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-02-19 10:52 | テニス | Comments(0)

それぞれの場所での奮闘

なじらね~


e0156339_11585122.jpg

e0156339_11585176.jpg

e0156339_11574847.jpg

JPTA主催のニュージェネレーションテニス大会が北九州で開催され、ジャンボから航(中1)と陽太郎(小4)が参加した。
航はU14初戦敗退、陽太郎はU10ベスト8だったがそれぞれ貴重な旅を経験してきたようだ。
そこへ行くこと、旅をすることが大事!





e0156339_12062366.jpg
菜海(中3)は慶応チャレンジャーWC大会にチャレンジ。
初戦に勝ったが4決めで2-6で第1シードに敗退。

全豪オープンジュニアで予選を勝ち上がり本戦に進み第3シードを破った姫野も参戦。
菜海に6-2で勝った第1シードを準決勝9-8(1)で破っての決勝進出。
決勝では 8-9(6)の惜敗でWCを逃した。
勝つことの難しさがよく分かるというもの。

e0156339_12153003.jpg

慶応チャレンジャーでのジュニア女子のWC大会は今年が初めての開催。
こういう環境整備はとてもありがたい。
主催者に感謝しなくては。
ありがとうございます。

チャレンジしなくては一歩も前には進まない。
だから・・・チャレンジ!





[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-02-18 12:29 | テニス | Comments(0)

一流の技、トップアスリート

なじらね~

e0156339_13402233.jpg

平野歩夢の技を見て驚いた。
が、そのあとのホワイトの技はもっとすごくてさらに驚いてしまった。

ピョンチャン・オリンピック。

ホワイトは直後のインタビューでこう言った。
あゆむが1440の連続技をやったのを見て俺もやるぞと思ったと。

平野歩夢が目の前でこれまで誰もやったことのない1440の連続技を断行したことによってホワイトは自分の心に火を点けたとも言える。

やらなきゃ!

この気持ちが逆にプレッシャーとなって無残な結果になることはままあること。
やるかやらないかはその場に立った人間にしかできない決断だ。

ホワイトはやった!
やって、歩夢を上回り、金メダルを取った。

二人ともケガから復活しての快挙。

切磋琢磨とはまさにこのこと。
素晴らしい関係!






[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-02-16 13:44 | テニス | Comments(0)

春は近いぞ!

なじらね~

夜中にゴーゴーと吹いていた風のせいで屋根の上にあんなに積もっていた雪が吹き飛ばされた!

朝は青空が広がりどこかしら世界が広くなったような気がするから不思議だ。
e0156339_16265686.jpg

e0156339_16265714.jpg

e0156339_16265624.jpg

2/24から新潟県ブロック合宿が新発田ロイヤルTSで始まる。
この写真は前回のスナップ。

JTAから吉田将彦コーチ、大崎正則トレーナー、寺地貴弘コーチが指導に来て下さる。

テーマは「多彩なプレーでゲームの主導権を握ろう」だ。

対象は中1と中2。
昨年の写真を見てもわかるように中2以下はまだまだ成長途中で長身でがっしりした選手はいない。
パワーに頼るのではなく多彩なプレーを武器として、できないことなどない!といえるくらいにするのがこの年齢では大事だ。


今、何をすべきか?
今、何をすべきでないか?




[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-02-15 16:41 | テニス | Comments(0)

新潟 食の陣2018

なじらね〜

新潟大学時代の仲間、けっち、かこ、まきの3人と新潟大学の大先輩である私のかみさんとが待ち合わせしたのは古町のNEXT21。

e0156339_08184278.jpg

ほんの一瞬だけ顔を出した青空。
このあとすぐにまた吹雪に。
e0156339_08095465.jpg

e0156339_08111563.jpg


2/12は新潟食の陣2018の最終日。
古町会場で食べまくるぜ!という会だ。

かこは埼玉から、けっちは上越から、まきは新津から駆けつけた。
昨年10月の新潟マラソン以来の終結。

前日の夕方から降り始めた雪が街並みも空も人までも白一色に染めていたが、食の陣古町会場は多くの食いしん坊たちで賑わった。
e0156339_08095507.jpg


e0156339_08095561.jpg


e0156339_08095414.jpg



え~っと、我々が食べたものは・・・糸魚川ブラック焼きそば、牛タン、のどぐろ炙り丼、鳥のから揚げ、セリ鍋、佐渡のカキ、鮨、アユの塩焼き、鯛茶漬け、すり身揚げ、じゃこ天、山形芋煮、ウニ貝盛り、牛タン2回目、マイケルんちのベーグル、などなど。

5番町から7番町までを往復して、ハイ、それはそれはよく食べました!
娘っ子3人は私たち夫婦よりはるかにたくさん食べてましたが・・・。
古町4番町の住人という面白い酔っ払いのおじいちゃんとも仲良くなりましたよ。


e0156339_08104712.jpg

e0156339_08105209.jpg

e0156339_08104710.jpg

で、たらふく食べたあとは寺尾の和菓子屋、にむら屋さんまで足を延ばす。
大学時代お世話になった女将さんに会いに。
積もる話とはこのことかとばかりに話の花が咲く、まさに満開。
美味しい抹茶と和菓子が拍車をかける。

娘っ子たちがもう31歳になっていると聞いて女将さん、驚くこと。
そりゃそうですよね、ついこの前、大学1年生だったんですから。
3人ともそれぞれの仕事でプロフェッショナル振りを発揮していると聞いてとても喜んでくださった。
若い人にとってはこういう風に見守ってくださる方の存在がとても大事だなとつくづく思った。
たまにしか会えなくても会えばその存在と役割を認めてくれる人がいれば心強いものだ。

楽しい時間はあっという間に過ぎる。
名残を惜しんで再会を期し、にむら屋さんを後に。

かこは今年の新潟マラソンでフルを、けっちはハーフを走ると言い残して!
やるな!
では私も、と言いたいところだが、私は二人が走っているところを撮りにいくということで・・・。




[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-02-13 08:14 | ライフ | Comments(2)

輝く雪山 白雲 半月 そのメロディー

なじらね~

e0156339_09590495.jpg


昨日の会議で同席したTOKUさんから送られてきた一枚の写真。

下で支える雪山、左に漂う雲、中央上部に浮かぶ月。
背景は抜けるような青空。


広大に調和する三角形の一瞬の光景。


それぞれに対する愛着だろうか。
それとも無常だろうか。


あるいは心のメロディーか。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-02-12 10:02 | テニス | Comments(0)

雪のなか、会議は踊る

なじらね~

e0156339_22224270.jpg

新潟県テニス協会常任理事会が長岡市で行われた。
長岡と言えば毎年大雪に見舞われるのが普通なのだがこの冬の雪は珍しく先ず新潟市周辺を白銀の世界にした。

と思っていたら・・・どっこい、やはり長岡の雪は尋常ではない。
昨日の気温の上昇で昼頃は道路のアスファルトが見えていたが夕方になって会議が終わるころにはすっかり真っ白になっていた。
道路の脇には除雪された雪が山のように積まれている。

会議の方は今後のより良い協会運営を目指して知恵の出し合いをするもの。
前向きに、かつ具体的に。
雪国から世界チャンピオンを!という意気込みだ。


帰りの新幹線で隣に乗り合わせた女性はまだ若く、抱きかかえた赤ちゃんの小さな頭を手で支えている姿がやさしくそして力強かった。

なぜか、この赤ちゃんが成長してテニスをしている姿を想像して、初めて出会っただけで名前も知らないのに何でこんな想像をしているんだろう、と可笑しくなってしまった。


新潟駅に着いても雪は降り続いていた。
明日は暴風雪予報が出ている。

新潟の冬はこれからだ。

e0156339_22513577.jpg




[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-02-11 22:53 | テニス | Comments(0)

3人で2面の練習環境

なじらね~

e0156339_17001414.jpg

新潟市ジュニアテニスチーム強化練習は城山運動公園室内テニスコート。

今日はおうすけ、きっぺい、はなの3人で9時から12時まで2面を使って練習と試合をした。

1面で試合をしてもう1面でスペシャルヘルプ。

贅沢な環境だ。


今日やった分だけ成長したぞ!

e0156339_17001551.jpg
練習後は会場の担当者にそろって挨拶、お礼を述べる。
これも大事。

e0156339_17001500.jpg

e0156339_17020901.jpg

e0156339_17001477.jpg

はなのお父さん特製のスロープでそり遊び。

アイドルのゆうと君も大はしゃぎ!

雪国ならではの楽しい遊びです。






[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-02-10 17:06 | テニス | Comments(0)

雪の中でこそ強くなる

なじらね~

e0156339_09500948.jpg

昨日で大雪は終わりかと思っていたら・・・そうは問屋が卸さない!
10階からの眺めはこの通り。
遠くに日本海が広がっているはずだが雪に煙って何も見えない。

e0156339_09544566.jpg
と、一瞬だが陽の光が・・・!
よく見ると遠くの煙突の煙が右から左にたなびいている。
ということは・・・南風だ。
なのにこの雪!
このあとまたしんしんと降ってきた。


今日の朝練は2人。
ひかちゃんとよっしー。

青信号、赤信号、黄信号への対応を練習した。
今日の分だけうまくなって強くなって賢くなったのは確かだよ。

練習が終わって2人は学校へ、私は自宅へ。

e0156339_09501936.jpg

帰宅してポンカンを食べる。
皮を剥くととても良い香りが飛び散る。

窓際に持っていって写真を。
さすがに香りは写らないがポンカンの鮮やかな色が香りを連想させてくれそうだ。

この時季のミカンやポンカンの香りは母を思い出させてくれる。
冬になると段ボール箱いっぱいに詰めて送ってくれていたものだ。

母を亡くして冬の定期便は届かなくなってしまったが、たとえ買ってきたものでも放たれる香りは母の香り。


ポンカンの香りと甘さが冬の鬱陶しさを吹き飛ばしてくれる。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-02-09 10:15 | テニス | Comments(0)

表彰されることの意味、ジュニアたち

なじらね~

e0156339_21495065.jpg

平成30年度新潟市体育協会新年祝賀会がホテルオークラで開催された。
18種目60名の優秀ジュニアが体協会長である市長からの表彰を受けた。


e0156339_21495098.jpg

テニスは田中瑛士が全日本ジュニア第3位の成績での受賞だ。
久しぶりのテニスからの受賞なので楽しみにしていたが残念ながら本人は欠席。
このようなセレモニーは貴重な経験の場でそれを逃してしまったのは本人とって残念なことだがこの春から進む大学で更にレベルアップしてもらいたい。

私は新潟市テニス協会副会長として出席したが、この新年会でしかお目にかかれない人もいたりして1年に一度のこの会は大事なものとなっている。
市体協参与の佐藤羊治さんもその一人。
86歳の現在も元気にテニスを楽しんでおられる。
素晴らしいことだと思う。

e0156339_21495097.jpg


新潟市テニス協会の前田泰司会長はこの3月で退かれるので新年会は今回が最後となる。
8年間、ありがとうございました。
とりわけ町田市やロシアとの交流には多大なご尽力をいただき感謝至極です。


e0156339_21495012.jpg

開会の挨拶でどなたかが、新潟市にはこんなスポーツ施設が欲しいとかの声をぜひ挙げて欲しいと述べておられたが、老若男女が楽しむことができるテニスや卓球などは最適な市民スポーツだと思うし冬でもプレーできる市営室内コートがまさにそれだと思う。

新潟では11月から3月まで屋外でのプレーができない現実がある。
室内テニス施設こそ新潟市民の健康度と文化度を上げるにはもってこいだと思う。


署名活動かな・・・!




[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-02-08 23:28 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧