足の動かし方でテニスを変える

なじらね~

e0156339_22051323.jpg

e0156339_21574569.jpg

e0156339_22012517.jpg

e0156339_22003042.jpg

e0156339_21555404.jpg


e0156339_22035196.jpg

ジャンボ冬休み特訓、今日はフットワークに始まりフットワークで終わりました。

よく走りましたね。

明日3日は午後4時から8時まで初打ち練習会です。

ジャンボの卒業生の皆さん、お待ちしてま~す!





[PR]
# by jumbozaki-625 | 2017-01-02 22:21 | テニス | Comments(0)

自己効力感の刺激

なじらね~


e0156339_20004240.jpg

e0156339_20000723.jpg
石川県・小松ドームでの北信越オープンジュニアテニス大会2016において佐々木康大(中1)が優勝。

上越市・グリーンインドアテニスでのグリッツジュニアテニストーナメント2016において信田航(小6)が優勝。


大会で誰にも負けずに勝ち残った唯一の者に与えられる称号が優勝だ。

嬉しく、誇らしく、やった!と思えるもの。


この優勝は次への第一歩だと思うことだ。

もっとやれる!

もっと上を目指していこう!


それが優勝の副賞ですね。



大会を主催運営してくださった皆様、大変ありがとうございました。







[PR]
# by jumbozaki-625 | 2017-01-02 20:13 | テニス | Comments(0)

2016年から2017年へ

なじらね~

e0156339_11453297.jpg
2016年を締めくくる練習会は12/31午前9時から12時まで。
テーマはプランAとプランB。
ん?
分かる人には分かります・・・。

21人が必死に取り組みました。
いい顔してましたね。


夜はカミさんとジルベスターコンサートへ。
ん?ジルベスター?
分かる人には分かりますが私は何のことやら知りませんでした!
ドイツ語で大晦日のことをそう呼ぶそうです。
まあ平たく言えば年越しコンサート。
クラシックを聴きながら年を越し、新年を迎えようという趣向です。

会場は新潟市・白山のリュートピア。
指揮は秋山和慶、オーケストラは東京交響楽団。
e0156339_11270837.jpg

e0156339_11293810.jpg
ファンファーレとともに午後9時15分、開場。

e0156339_11270324.jpg
まず、荘厳なオルガン演奏でスタート。

今年はこのコンサートの5周年を記念して第5づくし!
第1部はメンデルスゾーンのオルガンソナタ第5番から始まりベートーヴェンの交響曲第5番「運命」の第1楽章、続いてピアノ協奏曲第5番「皇帝」。

第2部はブラームスのハンガリー舞曲第5番、モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第5番「トルコ風」、マーラーの交響曲第5番から第4楽章、そして再びベートーヴェンの交響曲第5番「運命」の第3楽章と第4楽章。

第3部、カウントダウンはショスタコーヴィチの交響曲第5番から第4楽章。
曲が終わると同時に・・・2017年!!

引き続いてのニューイヤーコンサートはメチャ楽しい宮川彬良のシンフォニックマンボ№5、ヨハンシュトラウスⅡの喜歌劇こうもり序曲、アンネン・ポルカ、ワルツ・春の声。
アンコールはヨハンシュトラウスⅠの美しき青きドナウ、そして元気の出るラデツキ行進曲。

途中、あまりの心地よさに居眠りしたり・・・。
どの曲も緩急が素晴らしく、そうかここでスライスサーブか、この場面で一段ギアを上げたわけね、などとテニスに置き換えて聞いている自分に気づいたり・・・。
最後のラデツキ行進曲では会場中が盛大な手拍子!
楽しい年越しとなりました。

心があたたかくなったところで白山神社にお参り。
初詣です。
大混雑!を予想していましたが小雨が降っていたせいか、例年より少なめの人出。
ポッポ焼きの屋台を横目に難なく本殿前にたどり着き新年のお願いをごにょごにょ・・・。

お守りを買ってお猿の太郎に声をかけて帰路につきました。
e0156339_11255388.jpg

e0156339_11264724.jpg

e0156339_11262668.jpg

e0156339_11260222.jpg


2017年元旦の練習は午後1時から5時まで。
17人が集まりました。
今日のテーマは再び足!
「手・ニス」ではなく「足・ニス」だよね!
さすがに今日は誰もクスッとしなかった・・・のでちょっと寂しかった・・・。

よく走りましたね。

最後にバモス!と咆えながらパチリ。
明日1/2は朝から夕方まで!

3日は午後4時から8時まで恒例の初打ち練習会です。
ジャンボの卒業生の皆さん、お待ちしてま~す!

e0156339_18270115.jpg




[PR]
# by jumbozaki-625 | 2017-01-01 19:51 | テニス | Comments(0)

バンコクでのキャンプ

なじらね~

e0156339_21470012.jpg

e0156339_19472703.jpg

タイのバンコクキャンプは1/4まで。

七海、菜海、照英、友己、茉美の元気な顔が見える。






[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-30 23:49 | テニス | Comments(0)

2016年もあと二日

なじらね~

e0156339_19001292.jpg

今日もジャンボは冬休み特訓!
10時から4時まで。

小3から中1まで14人のジュニアが汗を流した。

今日のテーマは「スイングのタイミング」だ。

ストロークの際、どのタイミングでラケットを引き始めてる?
どのタイミングでラケットを振り始めてる?

子どもたちに訊いてみると・・・答えはばらばら。

で、実際に二つのデモをしてみる。

①ボールがバウンドした時にラケットを引き始める。そして、ヒット。
ボールがバウンドした時にラケットを振り出し始める。そして、ヒット。

どっちがいいと思う?

低年齢のジュニアは自分がしていることがどうなっているかを知るのが不得手。

それを説明するのもあまり得意とは言えない。

説明できなくてもできちゃえばそれでいいのかも知れないが、頭の中がきちんと整理されているほうが動作はうまくいくものだ。

で、ボールがバウンドするタイミングを基準にすることを示すと・・・。

全員、明らかに良くなりました!
やったね!



夕方、ジュニアたちが元気よく練習を終わったころコートに入って来たのがこのメンバー。

元、ジュニア、今、大人になりかけの面々。
年に一度の集いかな。


e0156339_18001146.jpg

一緒にロシアに行った者も!
この春、社会人になった者も!






[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-30 18:19 | テニス | Comments(0)

何をどうコントロールする?

なじらね~


e0156339_19121766.jpg

ジャンボの冬休み特訓!

10時から4時まで。



今日のテーマはラケット面の向きでボールをコントロールする!

一体どうすれば自分の思ったところにボールを打ち込めるのか?

e0156339_19104153.jpg

e0156339_19102114.jpg

e0156339_19105720.jpg

e0156339_19090653.jpg

e0156339_19082116.jpg

単純です。

でもどこか複雑・・・?

ラケット面は左を向いているのにボールは右へ・・・?

ん?

ん?


あれこれやっているうちに・・・そうか!


やったね、みんな。






[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-29 19:18 | テニス | Comments(0)

子どもたちの放つオーラ


なじらね〜

e0156339_16162208.jpg

冬休みが始まった。

学校が休みになると街がにぎやかになる。

子どもたちが街に出るからだ。

無表情な顔で往来する大人たちに比べて子どもたちの表情の何と生き生きしていることよ。

街が生き返るようだ。

すぐそこの曲がり角で笑いながら話している中学生女子3人、もうずっと会話が止まらない。

その声と笑顔が辺りに朗らかなオーラを放射している。



いいな、冬休み。

e0156339_16260679.jpg
で、ジャンボのコートでは冬休み特訓!

今日は朝6時半から。

16人が3面のコートに分かれて元気よく練習した。

テーマは足!

手ニス・・・ではなく、足ニス・・・だよね!

(何人かがクスッと笑ってくれた・・・)





[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-28 16:23 | テニス | Comments(0)

勝ち抜くということ、そこから得るもの


なじらね~


e0156339_22494284.jpg

石川県・小松ドームで開催された2016北信越ジュニアオープン大会、14歳以下の部で佐々木康大が優勝。

おめでとう!


決勝は2-5の劣勢を挽回してタイブレークになり僅差で勝ったとのこと。

第1シードで優勝するのはなかなか難しいいこと。

貴重な経験をすることによって掴むものは・・・。

e0156339_22570413.jpg

みんなの前で報告をする康大。

仲間に対する感謝の言葉とこれからの抱負をちゃんと述べていましたね。


大会運営のスタッフの皆さま、ありがとうございました。





[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-25 23:03 | テニス | Comments(0)

探す、感じる、掴む、打点を作る

なじらね~

e0156339_09085585.jpg

自分の重心からどれだけ前であればもっとも最適なエネルギーを与えて自分が思い描くボールを打つことができるか。

良い打点を探し当てるには努力と練習あるのみ。

が、一旦掴めば脳と体の細胞がそれを再現しようと働き始める。



見る、聞く、感じる、そして探し当てる。

探し当てたら再現する。

その繰り返し。


トッププロが一見単調な練習を繰り返し繰り返し行うのはその証し。

どの世界でも達人になるにはそれ以外はない。






[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-24 13:22 | テニス | Comments(0)

冬の試合でつかむもの

なじらね~

e0156339_09553414.jpg


冬の大会は本当にありがたいですね。

小松ドームでのジュニア大会、たくさんの子どもたちが集まっているもよう。

小松市テニス協会の皆さま、ありがとうございます。

12歳以下男子:105人
12歳以下女子:63人
14歳以下男子:52人
14歳以下女子:42人


ジャンボからは佐々木康大、大塚隼人、佐々木理子が出場。

練習でやってきたことを思い切り試して欲しいものです。



でっかい小松ドームに・・・

まこが!

はるちゃんも!


ふたりともカッコいい!


(写真は康大ママ提供)




[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-24 10:18 | テニス | Comments(0)

思いを込めて打つ

なじらね~



e0156339_22033585.jpg

e0156339_22084684.jpg



e0156339_22054018.jpg

e0156339_22083203.jpg

e0156339_22083738.jpg


e0156339_22060441.jpg

冬休みに入ると子どもたちの顔が輝く。

朝練も延長だ。

6時半から9時半まで、いつもの3倍。



[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-23 22:15 | テニス | Comments(0)

バンコク到着!

なじらね~


e0156339_06041543.jpg
なんとか無事にバンコク到着!

alloutキャンプの始まり。

主催のAPFアカデミーのスタッフが空港まで迎えにきてくれました。

早朝からありがとうございます!



出国間際のドタバタもすでに過去のもの。

でも、一つの過去から多くのことを学べるのが人生。

学んでこ~い!


鈴木貴男プロも現地入りしているようだ。







[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-23 06:13 | テニス | Comments(0)

珍道中!この顔ぶれ!

なじらね〜


e0156339_22462932.jpg



バンコクへ出発!

金子英樹コーチが主催するタイはバンコクでのalloutキャンプに参加するジャンボチーム。

電車の切符が無い!飛行機のチケットが無い!などと出発前からてんやわんや。

何でも自分でできるようになろうな、と日頃からトレーニングしているつもりでも、いざ自分たちだけで行動するとやっぱりどこかで親まかせコーチ任せの甘えん坊の自分が出てきてしまうもの。

まあ、それも含めての遠征。

人間として大きくなって帰ってこいや!


今頃、飛行機の中でまた何かやらかしていることだろう・・・。





[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-22 17:11 | テニス | Comments(0)

内藤祐希(新潟・開志国際高1年)の2016年

なじらね~

e0156339_15513087.jpg

USオープンジュニアで3回戦まで行った2016年は内藤祐希(新潟・開志国際高1年・15歳)の飛躍の年だった。
フレンチオープン、ウインブルドン、USオープンとグランドスラムジュニア4大会のうち3大会に出場したことは大きな意味を持つ。
更にITFプロサーキットに参戦し安藤証券オープン(10万ドル)では藤原里華とのダブルスで見事初優勝を飾りシニアの仲間入りを果たしている。
現在のランキングは27位、このランクであれば全豪ジュニアもストレートインだろう。


祐希のこの1年をITFジュニア大会とポイントで振り返ってみると・・・。

ITFジュニアポイント=(シングルスの上位6大会の合計)+(ダブルスの上位6大会の合計÷4)となっている。

<singles>
1)Condor De Plata 2016 Grade 2  BOL 08 Feb 2016  Clay (O)  WR 100.00
2)Copa Barranquilla  Grade 1  COL  18 Jan 2016  Clay (O)  SF 80.00
3)52nd Astrid Bowl Charleroi, Belgian International Junior Championships
Grade 1  23 May 2016  Clay (O)  SF 80.00
4)US Open Junior Tennis Championship  Grade A  USA  04 Sep 2016 Hard (O) R16 75.00
5)Dunlop Srixon Japan Open Junior Tennis Championships 2016 Grade 2  JPN  25 Oct 2016  Carpet (O)  RU 75.00
6)Asian B1 ITF Pune Open Junior Tennis Championship, 2016  Grade B1 IND  02 May 2016  Hard (O)  QF 60.00
<Singles Total Points 470.00

<Doubles>
1)2016 Seogwipo Asia/Oceania Closed Junior Championships (B1) Grade B1  KOR  31 Oct 2016  Hard (O)  WR 120.00
2)52nd Astrid Bowl Charleroi, Belgian International Junior Championships Grade 1  BEL  23 May 2016  Clay (O)  WR 100.00
3)Osaka Mayor's Cup - World Super Junior Tennis Championships 2016 Grade A  JPN 17 Oct2016  Hard (O)  SF 80.00
4)Mundial Juvenil de Tenis  Grade 1  ECU  25 Jan 2016  Clay (O)  SF 50.00
5)Condor De Plata 2016  Grade 2  BOL 08 Feb 2016  Clay (O)  RU 50.00
6)Eddie Herr ITF  Grade 1  USA 28 Nov 2016  Clay (O)  SF 50.00
<Doubles Total Points 450.00

<Total Combined Ranking Points: 470 + (450/4) = 582.5
582.5が現在の祐希のポイントと言うことになる。

で、このポイントでランキングをみると・・・。
201/12/9現在で・・・27位。

大して意味はないが日本人の中では3番目で、22位に本玉真唯、19位に宮本愛弓がいる。
ちなみに男子では綿貫陽介が3位にランクされている。

ランキングに一喜一憂する必要はないのだが、グランドスラムジュニアにストレートインできるかどうかはランキングしだいなのでそこは気になるところ。

2017年はジュニア部門を卒業してシニアでのポイント獲得を目標とするのかも知れないがハードルは高い。
が、高いハードルを乗り越えるところに楽しみがある。


応援団としては何ができるかを考えなくっちゃ。






[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-21 15:51 | テニス | Comments(0)

冬至の日、朝練のあとに考える

なじらね~


e0156339_11123227.jpg


朝5時半に起きて朝食をいただいて6時半から朝練。

私が愛車(マウンテンバイク)でコートに着く頃には2,3人がすでに待っている。

冬至の今日の6時半はまだ暗い。

でも新潟には珍しい快晴!

風もなく寒くもなくおだやかな朝だ。

今日は6人。

スピンのコントロールが今日のテーマ。

1人は練習に加わらずにずっと宿題をしていたが、それもまた良し。



朝練を終えてジュニアのお母さんが淹れてくださったコーヒーをすすりながらこの1年を振り返る。

全国大会に駒を進めたのは沼野菜海(全日本ジュニア14歳以下:単、中牟田:複)、佐々木康大(RSK:単)、信田航(全日本ジュニア12歳以下:単)。

戦績はそれぞれだがすでに来年に向かって行動をスタートしている。


北信越予選には出たが全国への切符をゲットできなかった者、惜しくも北信越予選に手が届かなかった者、どのポジションだとしてもこの冬は来シーズンのために過ごして欲しい。

それまでできなかったのにできるようになったこと、練習ではできるようになったのに試合では使えなかったこと、もっとこうすれば良かったなあと思うこと、試合中に突然できるようになったこと、などなどを振り返り、だからこうしよう!と思って欲しい。



天候のせいで外のコートが使えなくなる新潟ではこれからの3ヶ月間が大事。

やれることはいっぱいあるよね。

雪国だからと言い訳するところに成長と飛躍の未来はありえない。

この1年をよく振り返って、やることをさがそう。

やりたいと思うことではなく、やることを。

そして・・・やるぞ!


私も・・・!







[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-21 11:17 | テニス | Comments(0)

夢はいつも君の手の中にある

なじらね~


e0156339_23471807.jpg

あなたの夢は?

と訊かれてすぐに答えられる人はそれだけですでに夢に一歩近づいているのだと思う。




[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-19 23:51 | テニス | Comments(0)

意思を伝える、テニスでもスピーチでも

なじらね~

e0156339_21045831.jpg

e0156339_21044199.jpg


新潟市テニス協会からの激励金をいただいた沼野菜海、佐々木康大、信田航の3人。

ジャンボの仲間の前でスピーチをしてもらった。

さて、どんなスピーチだったか・・・。


私はよくみんなの前で話をさせる。

自分の伝えたいことをどんな風に話すか、

どんな言葉を選んでどんな話し方をすれば相手に伝えることができるか、

これもテニスと同じで場数を踏むしかない。

つまり経験。

初めははしどろもどろでも何度もやっているうちに要領を得てくるものだ。

自分の言葉で話す、話しながら聞き手の顔を見て伝えたいことが伝わっているかどうかを読み取る、そして修正しながら話せるようになればしめたもの。

要は話す機会をつくること。

テニスもスピーチも自分を表現するという意味では同じ。

どちらもチャレンジが必要だ。


菜海は休みだったので次回、スピーチを!





[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-18 21:50 | テニス | Comments(0)

江戸の和菓子の語りかけ

なじらね~


e0156339_22244847.jpg

きんつば、どら焼き、ほかふか・・・です。

東京のかおりちゃんから今年もいただきました、亀十の和菓子。

ありがとうございます!


かつてウイルソンスポーツが全国で展開した「ちびっこテニスの集い」の体操のお姉さんがかおりちゃん。

テニスを始める前の体操の時間に子どもたちをノリノリ状態にさせてしまう楽しい動きと語りかけ、まさに一級品。

私も多くのことを学ぶことができました。

イベントで一緒に佐渡にも行きましたね。


もうずいぶんお会いしてませんが顔はすぐ浮かびます。

顔が浮かぶと・・・なぜか元気が出ます!







[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-15 22:57 | テニス | Comments(0)

追い求める先にこそ

なじらね~

e0156339_12235270.jpg

e0156339_12251381.jpg

自分だけが強くなることなど不可能だ。

競い合い、磨き合い、

励ましあい、

また競い合う。



周りに自分より優れた者がいる時、

それは恵まれたとき。

自分に無いものを持っている者がいたら、

その人がこれから鍛えるものを教えてくれる。

誰かが違う世界にいるのなら

自分で新しい世界を切り拓けばいい。



そんな友がいるとき、

きっと強くなる。

テニスも

心も。



周りを見てみようよ。





[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-14 13:05 | テニス | Comments(0)

変わらぬもの

なじらね~

e0156339_11401408.jpg

箱いっぱいのみかん。

あふれる恵み。

箱いっぱいの太陽。

広がるぬくもり。

ひとつ一つが輝き

それぞれがささやく。


ふるさとの友から届いた。

箱いっぱいのみかん。

箱いっぱいよりもたくさんの

ありがとうを。





[PR]
# by jumbozaki-625 | 2016-12-14 12:18 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-625
プロフィールを見る
画像一覧