それぞれの勝利

なじらね~


e0156339_20562396.jpg

新潟県室内テニス選手権大会女子単の部でジャンボの沼野菜海が初優勝!

初戦は8-3、準決勝は第1シードに8-1、決勝は第2シードに8-3で勝っての優勝だった。
おめでとう!

初戦はこれまで勝ったことのない相手だったのだが、ここで勝ったことで自信が生まれたことだろう。

課題はまだまだ沢山あるが一般の部での県のチャンピオンのタイトルを取った意味は大きいと言える。

写真は菜海のお母さん提供。


e0156339_19040230.jpg

e0156339_21014335.jpg
片や、開志国際高校の海外研修旅行でメルボルン滞在中の中野亜美は全豪ジュニア初日の22番コートサイドに登場。

何と今日の22番コートの試合では日本のジュニアが勢ぞろい!
第1試合は予選から勝ち上がった坂詰姫野、第2試合は田島尚輝、第3試合は佐藤南帆、そして第4試合に内藤祐希なのだ。

結果は・・・女子3人が1回戦を突破!
第11シードの祐希は6-2 6-4で、予選勝ち上がりの姫野は第3シードに6-4 6-2で勝っている。
おめでとう!
快挙だぞ!
祐希と亜美は同じ高校の同級生だ。
亜美の応援は心強かったに違いない。

写真は引率の勝見志津コーチ提供だ。






[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-01-20 21:12 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧