表彰されることの意味、ジュニアたち

なじらね~

e0156339_21495065.jpg

平成30年度新潟市体育協会新年祝賀会がホテルオークラで開催された。
18種目60名の優秀ジュニアが体協会長である市長からの表彰を受けた。


e0156339_21495098.jpg

テニスは田中瑛士が全日本ジュニア第3位の成績での受賞だ。
久しぶりのテニスからの受賞なので楽しみにしていたが残念ながら本人は欠席。
このようなセレモニーは貴重な経験の場でそれを逃してしまったのは本人とって残念なことだがこの春から進む大学で更にレベルアップしてもらいたい。

私は新潟市テニス協会副会長として出席したが、この新年会でしかお目にかかれない人もいたりして1年に一度のこの会は大事なものとなっている。
市体協参与の佐藤羊治さんもその一人。
86歳の現在も元気にテニスを楽しんでおられる。
素晴らしいことだと思う。

e0156339_21495097.jpg


新潟市テニス協会の前田泰司会長はこの3月で退かれるので新年会は今回が最後となる。
8年間、ありがとうございました。
とりわけ町田市やロシアとの交流には多大なご尽力をいただき感謝至極です。


e0156339_21495012.jpg

開会の挨拶でどなたかが、新潟市にはこんなスポーツ施設が欲しいとかの声をぜひ挙げて欲しいと述べておられたが、老若男女が楽しむことができるテニスや卓球などは最適な市民スポーツだと思うし冬でもプレーできる市営室内コートがまさにそれだと思う。

新潟では11月から3月まで屋外でのプレーができない現実がある。
室内テニス施設こそ新潟市民の健康度と文化度を上げるにはもってこいだと思う。


署名活動かな・・・!




[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-02-08 23:28 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧