2018新潟県高校総体の頂点は

なじらね~
e0156339_22510171.jpg

71回目を数える新潟県高校総体最終日。
大会運営の皆様、大変ありがとうございました!

e0156339_22444299.jpg

女子シングルスは決勝で2-5の劣勢から7-5と逆転した中野亜美(開志国際高3年)が優勝し三重県で開催される全国高校総体、いわゆるインターハイに出場することが決まった。

2-5までは相手の強烈なフォアハンドがさく裂しそのまま終わるかに見えたが中野亜美は決して諦めることなく多彩なプレーを繰り出しじわじわと追い上げていき逆転勝利を掴んだ。

大会前に私が強調したことは、テニスは危機管理の面が強いこと、逆転のゲームでもあること、だから最後まで強い意志を持って闘い、現在の力をすべて出し切ろうというもの。

中野亜美はそれを見事にやってのけた!
新1年生がベスト4のうち3人を占めるなか、高校最終学年でようやくつかんだインターハイへの切符だ。


e0156339_22444111.jpg

中野亜美は西川綾音(開志国際高2年)と組んだダブルスも3位入賞。

まさに日頃の練習の成果だと確信する。

8月のインターハイが楽しみだ。

それまでに更にレベルアップしよう。

やることはまだまだたくさんあるぞ!




[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-06-03 22:56 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧