未来を切り開く・・フューチャーズ大会

なじらね~

e0156339_20260688.jpg



e0156339_20260681.jpg

e0156339_20260617.jpg

平成30年度 新潟県春季フューチャーズテニストーナメント兼 新潟県ジュニアリーグ出場者選考大会(11,15歳以下女子の部:6/9 豊栄総合体育館テニスコート)

大会運営の皆さま、引率のご父母の皆さま、大変ありがとうございました。

11歳以下の部に出場したジャンボの3人、小柳実彩、佐藤瑠璃、石栗麗夢はそろってノーシード。
実彩と麗夢は一つ勝つと第1、第2シードと対戦する位置にいる。
いい場所にいるよね、と言う私。

さあ、試合が始まった。
2試合目で第1シードと対戦した実彩が6-3で勝利すると同じく2試合目で第2シードと対戦した麗夢も6-4で勝つ!
揃ってベスト4進出だ。
やればできる!

このあと、実彩は準決勝も勝って決勝に進んだが麗夢は敗れて3位決定戦へ。
結果は実彩が準優勝、麗夢が3位となったのだが二人とも大いに健闘したと言える。

e0156339_20260682.jpg

瑠璃は初戦突破ができなかったがコートサイドでは試合で気づいた課題に取り組み、コンソレにチャレンジした。


e0156339_20260613.jpg

e0156339_20255045.jpg

小倉智尋(開志国際高1年)は1回戦で3-5といきなりピンチ。
が、ここから落ち着きを取り戻し4ゲーム連取して7-5逆転勝利。
すると2回戦で第3シードに6-2勝ちでベスト4進出。
準決勝では第2シードにベーグルをいただいたが3位決定戦で6-1勝利し3位となった。
上位2名がジュニアリーグⅡに出場できるだけに決勝に進出したかったがかなわず残念。

技術的な課題に取り組んでいる最中の大会だけに初戦は思うようなプレーができなかったが徐々に動きと判断が良くなっていくのが見て取れた。
まさに試合が練習と言うやつだ。
ポイント間のルーティーンをしっかりやっていたのも好結果を生む要因の一つ。

e0156339_20255091.jpg
(11歳以下女子の部)

e0156339_20255179.jpg
(15歳以下女子の部:上位2名がジュニアリーグⅡに出場予定)



by jumbozaki-625 | 2018-06-09 21:05 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る